やっぱり最終回が気になる!【韓国ドラマ】「還魂」全30話の見どころと視聴率

  • 2024年06月27日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部韓国ドラマチームです。

第1話からハマって早く次が観たい!という韓国ドラマもあれば、途中で“つまらない””面白くないかも”と、離脱したくなる韓国ドラマもあります。

ここでは、前半はビミョーと感じたけど、後半になればなるほど最終回が気になって仕方がない韓国ドラマ「還魂」の見どころや視聴率をご紹介しています。

韓国ドラマ「還魂」全30話の平均視聴率は7%でした。

韓国ドラマ『還魂』 (환혼)

韓国ドラマ『還魂』シーズン1、シーズン2はNetflixで独占配信中です。

Netflixシリーズ「還魂」はパート1(全20話)とパート2(全10話)の全30話です。
パート1はNetflixから2022年6月18日に独占配信が始まりました。
パート2は2022年12月10日より独占配信が始まりました。 

韓国ドラマ『還魂』のキャスト

キャスト:イ・ジェウク、コ・ユンジョン、ミンヒョン

チャン・ウク(演:イ・ジェウク)

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

隠された生い立ちと、秘めたチカラを持っているお坊ちゃま。

外見はムドク=魂はナクス(演:チョン・ソミン)

第1部(パート1)のヒロイン。
目が見えない村娘だったが、ナクスの還魂術により体を奪われる(体はムドク、魂・記憶はナクス)。

チャン・ウクの師匠でもあり世話人でもあり恋人でもある。
ムドクの生い立ちも明かされてゆく。

体はチン・ブヨンだが外見・魂はナクス(演:コ・ユンジョン)

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

第2部(パート2)のヒロイン。
チン・ブヨンの体に入っているナクスの魂。
チン・ブヨンの気力よりもナクスのチカラが強く、外見もナクスになってしまったらしい。

パート1の出来事はまったく覚えていない。
パート2では誰も「ムドク」という名前で呼ばない。
いつか外見も記憶もチン・ブヨンに戻るというウワサも(ナクス消滅する説)。

ムドク=チン・ブヨン=ナクス役は、「還魂」パート1とパート2で外見(演者)が異なるので、文章で説明するのが難しいです(笑)。

世子(演:シン・スンホ)

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

のちの国王。
お忍びで町を出歩いて亀を購入する。チャン・ウクと共闘するのか対立するのか微妙な関係を維持している。

個人的には世子のキャラが一番好きです。

韓国ドラマ『還魂』の見どころ

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

見どころはなんといっても、術士チャン・ウクと刺客ナクスの恋の行方です。
パート1とパート2の最終回が過去最高視聴率を叩き出すのも理解できます(どんな結末になるのか気になるドラマです)。

韓国ドラマ「還魂」のややこしいところは、外見と魂が異なる設定が醍醐味なので、キャストが変わると、この人は誰?新キャラ?と思ってしまうところです(泣)。

とにかくチャン・ウクは、ナクスの外見はさておき、ナクスの魂(性格)に惚れて惹かれ合います。

この身長差はズルい!スッポリ収まりたい

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

チャン・ウク演じるイ・ジェウクの身長は187cm(Google検索より)。
ムドク演じるチョン・ソミンの身長は163cm(Google検索より)。

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

身長差24cmあれば、スッポリ収まります!!

涙腺崩壊まであとちょっと!?後半になればなるほど面白い

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

改めてここでも触れますが、最終回が最高視聴率になるくらいラストが絶対気になる!!
いちおう生死をかけた「正義と悪の戦い」なので、ハッピーエンドになるのか、涙腺崩壊のエンディングを迎えるのか……どっちに転んでもおかしくない伏線が用意されているので、くじけずに全30話完走してください。

ちなみに、パート1の最終回(第20話)はパート2に進むしかない演出でズルいです(笑)。

スタジオドラゴンは妖怪系が得意?

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

再び日本に韓国ドラマブームを巻き起こした「愛の不時着(Nシリーズ)」や「王になった男(ヨ・ジング主演)」「女神降臨(チャ・ウヌ主演)」などを手掛けたスタジオドラゴンの作品です。

マジメな韓国ドラマも多いですが、妖怪・化け物系作品も手掛けているスタジオドラゴン。

この「韓国ドラマ「アイランド」(妖怪系)」「Netflix映画「キングダム: アシンの物語」(ゾンビ系)」の2作品も、「還魂」とあわせて鑑賞すると、スタジオドラゴンの十八番演出だなぁ~と感じると思います。

韓国ドラマ『還魂』パート1のあらすじと視聴率

▲Netflixシリーズ「還魂」独占配信中

「還魂」第1部全20話平均視聴率は6.68%です。
第2部(パート2)全10話平均視聴率は7.83%です。
全30話にすると平均視聴率7%です。

視聴率の情報はWikipediaなどの検索結果をもとに記載しています。

환혼 - 위키백과, 우리 모두의 백과사전

第1話 視聴率 5.2%

追い詰められたナクスは、自らの魂を救うために最後の術を使う。父親に逆らって、自分に術を教えてくれる唯一の人物を捜すチャン・ウク。新しい主人を得るムドク。

第2話 視聴率 5.9%

手を組もうという提案をムドクに断られたにもかかわらず、あの手この手でムドクの気持ちを変えようとするウク。スパイを捕らえるため、ソンリムを封鎖するパク・ジン。

第3話 視聴率 5.3%

ウクの師匠となったムドクは、2人の関係について条件を提示する。ホ・ヨムから特別な力を与えられたことを知ったウクは、その力を自分のものにしようとする。

第4話 視聴率 6.8%

熱と悪寒に苦しむウクを見て、よい兆しだと喜ぶムドク。王宮からやってきた世子から、チャン家に代々伝わる剣を渡すよう迫られたウクは...。

第5話 視聴率 5.4%

人里離れた場所にある無人の小屋にやって来るムドクとウク。人知れず遺体を始末するよう命じるチン・ム。ウクを守れるというチン・ホギョンは、引き換えにある条件を提示する。

第6話 視聴率 6.6%

訓練中のウクを訪ねてソ・ユルとパク・ダングがやってくる。弟子を極限まで追い詰めるムドク。結婚祝いの贈り物を準備するチン・チョヨン。

第7話 視聴率 5.3%

世子の目の前に幻覚が現れる。ムドクがいる場所に続く扉を開けてくれるよう頼むウク。希望の体を手に入れるため、ナクスを狙うギルジュ。

第8話 視聴率 6.8%

たどり着いた町で空腹を満たそうとするギルジュ。その後をつけるウク。ナクスの帰還がまことしやかにささやかれるようになる。

第9話 視聴率 5.2%

生き別れになった娘の行方を捜すチン・ホギョン。その捜索を終わらせるための計画を立てるチン・ム。離れ離れになっても互いを思い合うウクとムドクだったが...。

第10話 視聴率 7%

読むべき本を与えられるウク。市場に出かけたユルは、男たちに襲われていたひとりの少女を助ける。ソンリムの下人になるため、厳しい選抜試験に臨むムドク。

第11話視聴率 5%(過去最低視聴率)

修行を続ける意欲を失ってしまうウク。あることを思いついたムドクは世子と賭けをする。天附(チョンブ)官では、目の見えない少女たちが運命の時を待っていた。

第12話視聴率 7%

不審死の裏に何か秘密があるのではないかと疑うパク・ジン。ナクスがたどった悲劇的な運命を知るウク。キム・ドジュの使いで天附官に向かうムドク。

第13話 視聴率 6.3%

突然雷が落ちて、天附官に被害がおよぶ。その責任の所在をめぐり、パク・ジンとチン・ムが言い争う。イ先生はウクを連れて、特別な魚釣りに出かける。

第14話 視聴率 7.6%

ウクは新たに会得した力を武器として、最後となる10人目の相手との対決に挑む。ソ・ユルはムドクを自分の近くに置く。チン・ウタクは自らの策略のために娘を利用する。

第15話 視聴率 6.6%

ムドクは、血を流し横たわる死体の傍らにいるところを目撃される。イ先生は王宮に贈り物を進呈し、予言を伝える。盲目の友を捜すソイは、その行方を突き止める。

第16話 視聴率 7.5%

パク・ジンとチン・ホギョンは、どちらも鬼狗が自分のものであると主張し、激しく言い争う。男巫(だんぷ)を捜し歩くウクは、その途中で世子と出くわす。

第17話 視聴率 7.7%

チン・ブヨンの正体を突き止めようとするムドク。大勢が集まる重要な場で特別な発表をするようチン・ホギョンを説得するチン・ム。

第18話 視聴率 9.3%

風が生みだした壁の中に閉じこめられてしまったムドクは、自分の力を取り戻す。だがその後、壁がもたらす思わぬ悪影響が明らかになる。還魂人と取引をするソイ。

第19話 視聴率 7.9%

信じがたい事実を知ってしまうダングとチョヨン。一方ウクは、すべてを失うかもしれないと知りながら、壁を破るための方法を実行しようとする。

第20話 視聴率 9.2%(過去最高視聴率)

結婚式を前に人々が幸せなムードに包まれるなか、思い合う2人の仲を取り持つウク。ある者を操って暗殺者に仕立て上げ、すべての罪をなすりつけようとするチン・ム。

韓国ドラマ『還魂』パート2のあらすじと視聴率

パート2第1話 視聴率 6.7%

還魂人を追って鎮妖(チンヨ)院の中に入り込んだウクは、脱出をたくらむ不思議な女と出会う。さらに、周囲に集まってくる鬼気がウクの心を苛む。

パート2第2話 視聴率 7.7%

家族の秘密を公にするチン・ホギョン。安全な場所に身を寄せたチン・ブヨンは、自由の身でいられるのもあとわずかだということをわかっていた。

パート2第3話 視聴率 7.2%

許可なしで行われた婚姻の是非をめぐり言い争いが続くなか、驚くべき発言が飛び出す。耐えられない痛みを与えてブヨンを呼び戻そうとするチン・ホギョン。

パート2第4話 視聴率 8.5%

自分のものではない記憶により、ウクが抱えるつらい過去を知るブヨン。死んだはずの暗殺者が戻って来たといううわさが広まり、都城は大騒ぎになる。

パート2第5話 視聴率 7.1%

自分の体の不調の理由を知るユル。自分の命を危険にさらしてまでもユルを救おうとするソイ。一方、ウクとブヨンの関係は、一進一退を繰り返していた。

パート2第6話 視聴率 8.2%

重い秘密を背負うことになるユル。ひとたび目覚めれば大干ばつを招くという不思議な生き物の存在と、その生き物をめぐる陰謀を知ったウクは調べを進める。

パート2第7話 視聴率 6.4%(パート2過去最低視聴率)

ひん死の重傷を負った術士を救いたいウクは、チン・ムに容赦ない警告を突きつける。協力を求められたチン・ホギョンは、その代償としてある条件を提示する。

パート2第8話 視聴率 8.6%

ウクに選択肢を与えるコ・ウォン。自分の計画を次の段階に進めるチン・ム。ブヨンをある場所に呼び出すホ・ユノク。

パート2第9話 視聴率 8.2%

氷の石を手に入れるための陰謀が実行に移されるなか、ウクに力強い味方がいることが明らかになる。一方チン・ムは、還魂人を集めて戦いに備える。

パート2第10話 視聴率 9.7%(パート2過去最高視聴率)

崩れゆく鎮妖院から妖器が逃げるのを防ぐため、大きな危険を冒すチン・ホギョン。来るべき未来を垣間見たウクは、避けられない事態に備える。

この記事を書いた人
ヨムーノ 編集部 韓国ドラマチーム

ステイホーム(stay home)をキッカケに、ヨムーノ編集部の中から抜擢された韓国ドラマチーム(女性2名、男性1名)。実際に全話視聴して、おすすめの韓国ドラマはもちろん、マニアックな視点や見どころをご紹介します。Netflix・U-NEXTはもちろん、ディズニープラスやアマプラ、レミノなど多岐にわたる独占配信をほぼ毎日鑑賞中。独自視点と視聴率を元に「次、なに観る?」の参考になれば嬉しいです。

韓国ドラマ・映画

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
韓国ドラマ感想・あらすじ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ