【食パン】余ってたらコレ作って!【大原千鶴さん】「激ウマピザトースト」ペロリとイケるわぁ

  • 2024年07月10日公開

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。フードコーディネーター、WEBライターをしています。37歳で子どもは3人おります。

NHK「きょうの料理」で、料理研究家・大原千鶴先生が作っていたピザソースを使わない(!?)ピザトーストが野菜たっぷりでとても美味しそうだったので作ってみました!

ピザソースは使わないんです!

2020年4月15日放送・ NHK『きょうの料理』で料理研究家・大原千鶴先生が作った「ミニトマト・ピザトースト」。

たっぷりのミニトマトがピザソースがわりになるという、贅沢なピザトースト。気になって作ってみたら、とっても美味しい!!

ぜひ作っていただきたいので、作り方を紹介しますね。

大原千鶴先生「ミニトマト・ピザトースト」の作り方

材料(1人前)

・食パン...1枚(6枚切り)
・ミニトマト...6個
・紫玉ねぎ...1/16個
・ベーコン...1枚(10g)
・ピーマン...1/2個
・ピザ用チーズ...40g

作り方

①食パンは底に切り込みを入れる。ミニトマトは、半分に切ります。紫玉ねぎは薄切り、ベーコンは細切り、ピーマンは薄い輪切にしますよ。

②食パンにトマト、紫玉ねぎ、チーズ、ピーマンをのせて、分量外のとろけるチーズ(大さじ2ほど)をのせましょう。

レシピ通りに作るとかなりボリューミーです!

③オーブントースターで5〜6分焼いて完成です。

いつもとは違う!フレッシュなピザトースト

「うまっ!」かなりボリューミーですが、野菜がたっぷりでさっぱりしていているので意外とペロリといけてしまう。

程よく火が通った食感の良い野菜がいいアクセントになります。ピザ代わりのクリスマス・ランチにもぴったり!

ぜひ作ってみてくださいね。

この記事を書いた人
フードコーディネーター、元アパレル店員、パン教室主宰、ライター
臼井愛美

主婦歴20年目年36歳です。大2、高2、中2の3人の子供がいます。フードコーディネーター、料理教室主宰、WEBライター、SNS運用代行などマルチワーカーです。アパレル販売員歴5年でファッションも大好きです。ライフスタイルブック【ごきげんな主婦でいるための56のアイデア】(KADOKAWA)が絶賛発売中です。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
おうちごはん

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ