ええっ!?取り寄せないと買えないやつが【ヤオコー】に!「本家よりも濃いような」テンション上がりまくり!

  • 2024年06月05日更新

こんにちは、子ども3人の母、仙台出身・埼玉県在住のヨムーノライターchippuです。

私は地元仙台のお菓子が大好きなのですが、埼玉に引っ越してからはなかなか食べられず……。

かと言って「お取り寄せするのも高いし」と諦めていましたが、ヤオコーで仙台銘菓の喜久福そっくりなスイーツを発見!さっそくゲットしましたので、ご紹介します♪

【夢のコラボ】仙台「喜久福」そっくりクリーム大福み~つけた♡


商品名:濃厚抹茶ミルククリーム大福
価格:570円(税込)
重量(内容量):4個入り
エネルギー:103kcal/1個あたり


今回ご紹介するのが、こちらの「濃厚抹茶クリーム大福(4個入)」。

パッケージに書いてある「喜久水庵」とは井ヶ田製茶の営む仙台のお茶・抹茶スイーツの専門店。

先日、近所のヤオコーで買い物をしていたときに、冷凍食品コーナーで「喜久水庵」の銘菓・喜久福のそっくりさんを偶然見つけました(笑)。

「なぜ、ヤオコーに!?」とびっくりしましたが、これはうれしい発見!

呪術廻戦の人気キャラ・五条悟の“推しスイーツ”としても有名な喜久福(ファンの人ならわかるはず……!)ですが、仙台に住んでいないとお取り寄せでもしない限り、なかなか買えないんですよね。

店内に貼られていたPOPによると、「井ヶ田製茶×ヤオコー」の限定商品なのだとか。

箱にはどこにもヤオコーや喜久福とは書いてありませんが、「濃厚抹茶クリーム大福」はヤオコーでしか売っていないようです。

そして、お気づきの方もいるかもしれませんが、製造元は喜久福と同じ「井ヶ田製茶」。

どこにも喜久福とは書いていないけれど、作っている会社が同じって、もう“ほぼ喜久福”です(笑)。

ホイップクリームではないけれど……白あんもあり!

濃厚抹茶ミルククリーム大福は冷凍品なので、自然解凍してからいただきます!ぱっけージも喜久福そのままなので、これはテンション上がりますね~。

コロンとしたおもちの中には……。

抹茶クリームがぎっしり!でも、ここで喜久福とは少し違いが。

本家・喜久福(抹茶)にはあんこで包まれた抹茶生クリームが入っていますが、濃厚抹茶ミルククリーム大福は、ミルク風味の抹茶クリームとミルク風味の白あんが入っていました。似ているようで、結構違います。

甘さ控えめのミルクあんと、抹茶感たっぷりのクリームが合う!本家・喜久福よりも、抹茶の風味は濃いような気がします。

生クリームじゃない分、抹茶の味わいが引き立つのかもしれません。

喜久福ジェネリックとしてアリ!

生クリームと白あんはまったく別物なので、とろけるような味わいのクリーム感はややおとなしめですが、「喜久福を食べた感」は十分楽しめました!

仙台銘菓が好きな方、喜久福ファンの方、そうじゃない方もぜひヤオコーへ足を運んで味わってみてくださいね。


・今回の味評価
★★★★★
理由:製造元は喜久福と同じ井ヶ田製茶なので、味も似ているかと……仙台行かなくても買えるのはありがたい!


※価格などの情報は記事公開当時のもので、変更となる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

この記事を書いた人
食費月2万円台!1,500万円貯めた3児の母
三木ちな

貯金0から1,500万円貯めた3姉妹ママ。食費は月2万円台。がんばらない「ゆる節約・ゆる管理」がモットー。『福袋マニア』『詰め放題マニア』『節約レシピ』とにかくお得なものが大好き! 苦手な家事は減らして資産を増やす。メリハリのあるお金の使い方が得意です♡ 節約生活スペシャリスト・整理収納アドバイザー準1級・クリンネスト1級。

節約 業務スーパー マクドナルド 100均 収納

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ