【韓国ドラマ】『聖なるアイドル』見どころから視聴率まで

  • 2024年07月09日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部韓国ドラマチームです。

キム・ミンギュ&コ・ボギョル主演韓国ドラマ『聖なるアイドル』が2023年2月15日より韓国tvNで放送されました。日本ではU-NEXTで全12話配信されています。

ここでは、その『聖なるアイドル』を実際に視聴した感想や見どころ(ネタバレ注意)。視聴率をご紹介しています。

韓国ドラマ『聖なるアイドル』(原題:성스러운 아이돌)

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

『社内お見合い』に出演して大ブレイクしたキム・ミンギュと、『七日の王妃』や『ハイバイ、ママ!』に出演しキュートな魅力を持つコ・ボギョルが主演の胸キュン♡ファンタジー・ラブコメディ。

一夜にして無名のK-POPアイドルになった異世界の大神官と新人マネージャーがアイドルとしての成功を目指す!

禁断の“推し”とのロマンスも!?

韓国ドラマ『聖なるアイドル』はどこで見られる?

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

U-NEXT独占で見放題配信中(日本初・独占配信)

Netflixでは配信されていません。

韓国ドラマ『聖なるアイドル』のキャスト

ランブラリー&ウ・ヨヌ役:キム・ミンギュ

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

異世界の大神官 ランブラリー。
無名(売れない)のアイドルグループ「ワイルドアニマル」のメンバー ウ・ヨヌ。

異世界に住むランブラリーは魔王と決戦中に、人間世界にいるウ・ヨヌと入れ替わってしまう。
無名アイドルのウ・ヨヌは逆に異世界に住むことになるが、人間世界に戻る意思はない。

ランブラリーは異世界に戻るため、ウ・ヨヌと「ワイルドアニマル」を売れっ子アイドルグループにする交換条件で、人間世界のアイドルとして生活を始める。

キム・ダル役:コ・ボギョル

主な出演作:「プロデューサー」

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

アイドルグループ「ワイルドアニマル」のメンバー ウ・ヨヌの熱狂的ファン。
転職して「ワイルドアニマル」のマネージャーになる。

韓国ドラマ『聖なるアイドル』の見どころ

“超・真面目”な!?ラブコメディ

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

見どころは、なんといっても異世界に住む神官が人間世界のアイドルと入れ替わって、アイドルとして奮闘しながらも、人間に恋してしまうというストーリーですね。
神官の体内に秘めたパワーは、糖分(甘いお菓子)を摂取するとチャージされるという設定も面白い。

不純な心を持たない神官が人間界に降臨するので、アイドルの仕事は「踊りは知らぬ!!」と、塩対応連発!?
そして、メンバーやマネージャーが抱えるヒューマン要素に泣いちゃうかも!?

涙腺崩壊はラストにまとめて……

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

韓国ドラマに欠かせない涙腺崩壊シーン。
イケメン出演しまくりのK-POPアイドル作品「聖なるアイドル」なので、涙腺崩壊よりもカッコイイキャストに出会える割合が多いです。

最終回に向けて、若きK-POPアイドル達も家族の愛情に飢えているヒューマン要素はありますが……オマケ的な雰囲気が強いので涙活には向かない作品かもしれません。

スタジオドラゴンに過度の期待はNG!

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

「聖なるアイドル」の制作は日本に韓国ドラマブームを再上陸させたと言っても過言ではない「愛の不時着(Netflixシリーズ)」を手掛けたスタジオドラゴンです。
U-NEXT独占配信ではチャ・ウヌ主演「女神降臨」もスタジオドラゴンです。

【韓国ドラマ】チャウヌ主演「女神降臨」平均視聴率3.7%!見どころと各話あらすじまで

なので、スタジオドラゴン作品好きなら期待度が上がると思いますが……魔王と神官が戦う非現実的な内容なので、ハマらない人はハマらなないかも!?

初回から視聴率が伸び悩んでいる要因はこの辺かも。

韓国ドラマ『聖なるアイドル』のあらすじと視聴率1.82%

「聖なるアイドル」の全12話平均視聴率は1.82%です。
視聴率の情報はWikipediaなどの検索結果をもとに記載しています。

© STUDIO DRAGON CORPORATION / U-NEXT独占で見放題配信中

あらすじ

魔法や神秘的な種族が存在する異世界の大神官ランブラリーは、予期せぬ出来事で意識が韓国アイドルのウ・ヨヌに移ってしまう。知らない世界で何も分からないランブラリーは、アイドルとしてあり得ない行動ばかり。そんな中、自分の推しアイドルであるウ・ヨヌの異変に気付いたファンのキム・ダルは、彼を助けるためマネージャーとなり…!? 突然、売れないアイドルとなった大神官ランブラリーの聖なる成長物語。

第1話 視聴率 3.09%(過去最高視聴率)

異世界の大神官・ランブラリーは魔王と対峙している時、目まいに襲われ気づくと生放送の出番直前の韓国アイドル、ウ・ヨヌになっていた。ランブラリーは状況も飲み込めないままステージに立たされ、踊れと言われ...。

第2話 視聴率 2.01%

ヨヌのファン、キム・ダルはランブラリーの言葉にヨヌがおかしくなったと感じる。一方、魔王に会うため、アイドルとしての成功を考えるランブラリー。そんななか、話題のヨヌに番組のオファーが舞い込む。

第3話 視聴率 1.97%

ヨヌと契約を交わしたランブラリーは、元に戻るため歌手賞を目指す。そして、始まるサバイバル番組『シングサバイバル』。ダルはヨヌを勝たせるためにサポートするが、ランブラリーは1次競演の選曲が不満だった。

第4話 視聴率 1.62%

黒魔術で声が出なくなったソン・ウシルを、神聖力で助けようとするランブラリー。2人のデュエットの結果は...。一方、シングサバイバルで注目を集めようとしていたオ・ジョンシンは、ヨヌの活躍にいら立っていた。

第5話 視聴率 2.12%

黒魔術で豹変したジョンシンを神聖力で止めたランブラリー。それを見ていたダルは、彼がヨヌの想像ではないと理解する。そんななか、ランブラリーの治癒能力が話題に。ダルは彼の正体を隠そうと考えるが...。

第6話 視聴率 1.43%

枕営業を疑われ、警察に連れて行かれるランブラリー。事務所はそのことで大騒ぎに。そんななか、ランブラリーは魔王の手先に襲われ負傷する。倒れているランブラリーを見つけたダルは、彼のため大胆な行動に出る。

第7話 視聴率 1.94%

信仰する神・レドリン神に会うため、メン・ウシンからホンウデ隊のことを聞くランブラリー。そんななか、新曲のレコーディングが始まる。ワイルドアニマルのテインはメインパートを奪われたことに腹を立て...。

第8話 視聴率 1.29%(過去最低視聴率)

死神サ・ガムジェの案内で冥界にきたランブラリー。そこで彼は閻魔大王と契約を交わす。一方、ダルは魔王に黒魔術をかけられていた。ジョンシンから魔王の正体を聞き出し、ランブラリーたちは魔王のもとへ向かう。

第9話 視聴率 1.88%

ダルからの告白に動揺するランブラリー。一方、告白したことを後悔するダル。そんななか、出演中の恋愛番組でランブラリーは告白のシーンを迎える。しかし、そこである報道が...。再びランブラリーは炎上してしまう。

第10話 視聴率 1.36%

テレビCMの炎上から健康被害の事件が起き、真犯人探しを開始するランブラリーとダル。そして、ランブラリーがもつ神聖力の源がなんなのかが判明する。

第11話 視聴率 1.71%

ミュージックアワード授賞式に参列する「ワイルドアニマル」だが、各賞で名前が呼ばれず悲壮感が漂うメンバー。
そんな授賞式に魔王が降臨し、ランブラリーは負傷する。

一方、異世界で問題を起こしていたウ・ヨヌ。
ランブラリーは異世界で起こっている問題を解決するためにレドリンと対立する。

第12話(最終回) 視聴率 1.52%

ついにウ・ヨヌとランブラリーが初対面するが……ウ・ヨヌは人間界に存在しない人物だった!?

再びランブラリーの前に魔王が現れるが、魔王はレドリンに利用されていたことに気づく。
レドリンの目的は一体何のか……。

「聖なるアイドル」を120%増で楽しむなら「妖怪」「死神」作品をチェック

アイランド

スタジオドラゴンが手掛けるファンタジー作品ならチャ・ウヌ主演の「アイランド」です。
「聖なるアイドル」は妖怪と戦っていますが、「アイランド」も似たような怪物と戦っています。

個人的には「アイランド」もスタジオドラゴンに期待したけど、ちょっとがっかり作品だったかも(汗)。

Netflix未配信【韓国ドラマ】チャ・ウヌ主演アイランド【ネタバレ注意】あらすじ・感想・視聴率

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

©STUDIO DRAGON CORPORATION

韓国ドラマ作品の中で殿堂入りしていると思われるコン・ユ主演「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」。
こちらもスタジオドラゴンの作品です。

「聖なるアイドル」との共通点は「死神」ですね。
スタジオドラゴン作品に出てくる「死神」は天然キャラが多く、怖さよりも可愛さがあります(笑)。
「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」の死神役はイ・ドンウクが演じています。

また、どちらの作品も100歳以上生きている「神官(聖なるアイドル)」と「将軍(トッケビ)」という設定です。

この記事を書いた人
ヨムーノ 編集部 韓国ドラマチーム

ステイホーム(stay home)をキッカケに、ヨムーノ編集部の中から抜擢された韓国ドラマチーム(女性2名、男性1名)。実際に全話視聴して、おすすめの韓国ドラマはもちろん、マニアックな視点や見どころをご紹介します。Netflix・U-NEXTはもちろん、ディズニープラスやアマプラ、レミノなど多岐にわたる独占配信をほぼ毎日鑑賞中。独自視点と視聴率を元に「次、なに観る?」の参考になれば嬉しいです。

韓国ドラマ・映画

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
韓国ドラマ感想・あらすじ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ