ユチョン主演おすすめ韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』キャスト相関図から見どころまで

  • 2024年07月07日公開

(C)SBS

こんにちは、韓国ドラマ大好き!ヨムーノライターのモチぱんです。

K-POPの人気グループ東方神起の元メンバーであり、俳優としても活躍しているユチョン。今回はユチョン主演の韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』をご紹介!

朝鮮時代から突然現代に来てしまった世子様たちが巻き起こす、笑って泣けるラブコメディ。

2012年に韓国で放映…と少し昔の作品であり、服装やメイクに時代を感じるものの見ごたえのあるストーリーは今見ても十分満足できるはず。

ぜひ、ユチョン演じる王子様との恋を楽しんで下さい!

韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』( 옥탑방 왕세자 )

「トキメキ☆成均館スキャンダル」のユチョン(JYJ)主演!
過去と現代を壮大な愛が駆け巡る、ファンタジー・ラブコメディ!
300年の時を超え、私の部屋に王子様がやってきた――!?

2012年韓国主要ドラマアワードで総計11冠を達成した超話題作!

韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』はどこで見られる?

・U-NEXT 全20話配信中
・レミノ 全20話配信中
・FOD 全20話配信中

Netflixでは配信されていません。
2024年7月5日時点の情報です。

(C)SBS

コンプリート・シンプル BD‐BOX1&2: 各 6,600 円 (税込)/コンプリート・シンプル DVD-BOX: 5,500 円 (税込)
発売元: NBCユニバーサル・エンターテイメント
2024年6月の情報です。

韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』キャスト・人物相関図

(C)SBS

・パク・ユチョン「トキメキ☆成均館スキャンダル」「ミス・リプリー」
・ハン・ジミン「イ・サン」「パダムパダム~彼と彼女の心拍音~」
・イ・テソン「イタズラなKiss~Playful Kiss」/チョン・ユミ「千日の約束」 ・チョン・ソグォン「華麗なる遺産」/イ・ミノ「太陽を抱く月」
・チェ・ウシク「根の深い木-世宗大王の誓い-」

韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』見どころ

過去と現在が交錯する…ファンタジーラブコメディ

(C)SBS

この作品の魅力の一つが、過去と現在が交錯するストーリー。
朝鮮時代での嬪宮(ピングン:世子の正室)の死の謎が、現代での出来事を通して少しずつ解けていく展開は、続きが気になってつい見続けてしまいます。

(C)SBS

また、突然朝鮮時代からタイムスリップしてしまった世子様と護衛たちがいろいろなことに驚きながら、徐々に現代の世界に馴染んでいくところは爆笑の連続!

個人的には「髪を切るか、切らないか」で大騒ぎをするところが結構好きでした。全体的にはコメディ色が強いものの、ラブストーリーやサスペンスなどいろいろな要素がバランスよく含まれているので見ごたえあり!

もちろん、出生の秘密や記憶喪失といった韓国ドラマの定番設定も盛りだくさんなので「王道の韓国ドラマを見たい!」という方にはオススメです。

時代を超えた世子様とのラブストーリーに号泣

(C)SBS

もう一つの見どころは、やはり世子イ・ガク(ユチョン)とパク・ハ(ハン・ジミン)のラブストーリー。過去の事件から始まり時代を超えて惹かれ合う、運命的な二人の恋。

「突然、部屋に王子様が現れた!」というファンタジーなラブコメと思いきや二人の因縁や事件の真相が判明していくにつれ、涙無しでは見られないほど切なくなります。

私も最終回は思わず号泣してしまいました…。

(C)SBS

また、現代・朝鮮時代ともに二人を邪魔する存在となるチョン・ユミの演技にも注目!
どちらの時代でも「嫌な女」を演じ切っており、二人の恋をある意味盛り上げています。

なお、チョン・ユミの子供時代を演じるのは現在『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』や『無駄なウソ』などの人気作で主演を務めているキム・ソヒョン。

子役時代から光っている美しさと演技を、ぜひチェックして欲しいです。

豪華すぎる!?護衛たちにも注目

(C)SBS

世子とともに現代にやってきた護衛たちを演じるのは、人気俳優のチェ・ウシクと・テリ、チョン・ソグォンの3人。
色違いのジャージを着て、世子を必死で守る姿は結構笑えます。

(C)SBS

特に、パク・ハのことが好きなのにいつもタイミングが悪いヨンスル(チョン・ソグォン)が不器用でとても可愛い!

また、今では映画『パラサイト 半地下の家族』や『その年、私たちは』など人気作品に出演しているチェ・ウシクのフレッシュな演技にも注目です。

韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』あらすじと視聴率

あらすじ

(C)SBS

朝鮮王朝の世子イ・ガクの妃ファヨンが宮中の池で死体となって発見される。
最愛の妃を失ったイ・ガクは、特別な才能をもつ臣下3人組とともに捜査を開始する—。

それから約300年後のソウル。大手通販会社の本部長ヨン・テムは、従弟のテヨンを連れ戻すために渡米するが、言い争いの末に海に転落したテヨンを見捨てて帰国してしまう…。

一方、謎の刺客に襲われたイ・ガクと臣下たちは、崖を飛び越えた拍子になんと2012年にタイムスリップ!たどり着いたのは、ソウルで一人暮らしをするパク・ハの屋根部屋だった。混乱の中、イ・ガクは自分にそっくりのテヨン、ファヨンに瓜二つのセナの存在を知り、現代ですべての謎を解くことを決意。

紆余曲折の末、4人の怪しい男たちと同居するハメになったパク・ハは、次第にイ・ガクの純粋さに惹かれていくが…。

視聴率(AGBニールセンメディアリサーチ(韓国語))

韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』全20話の平均視聴率は11.6%でした。
最高視聴率は最終回(第20話)の14.8%。
最低視聴率は第1話の9.8%でした。

この記事を書いた人
ヨムーノ 編集部 韓国ドラマチーム

ステイホーム(stay home)をキッカケに、ヨムーノ編集部の中から抜擢された韓国ドラマチーム(女性2名、男性1名)。実際に全話視聴して、おすすめの韓国ドラマはもちろん、マニアックな視点や見どころをご紹介します。Netflix・U-NEXTはもちろん、ディズニープラスやアマプラ、レミノなど多岐にわたる独占配信をほぼ毎日鑑賞中。独自視点と視聴率を元に「次、なに観る?」の参考になれば嬉しいです。

韓国ドラマ・映画

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
韓国ドラマ感想・あらすじ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ