1個あたり駄菓子よりも安いヤツ【ドンキ】パケはド派手だけど…めちゃくちゃお買い得すぎた3選

  • 2024年06月04日更新

こんにちは。「シンプルな暮らしをまいにち楽しむ」をモットーに活動中の、ヨムーノライターkana-maiです。

ドン・キホーテは、「ド」のマークが目印のプライベートブランド【情熱価格】が大人気です。
お店のアチコチから、たくさんの「ド」のマークのアイテムが目に飛び込んできます。

ここでは、そんな「ド」のマークの中でも、特にコスパが超抜群だと感じるわが家の必需品「衛生用品」を3つご紹介させていただきます。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、店舗やエリアによって異なる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

コスパ超抜群!の「2WAYブラシ」1本64円(税込)

まずは、迷路のような店内で見つけたおすすめの歯ブラシです。

この「2WAYブラシ」、とにかく安い!
1本64円(税込)って、めちゃくちゃお買い得じゃないですか?

こんなにお買い得なのに、ブラシの硬さも【やわらかめ・ふつう・かため】と3種類あります。色も、この日売場に並んでいただけで、赤・青・黄・緑・ピンクがありました。

これだけ種類があれば、硬さも色もそれぞれの好みに応じて自由に選べますよね。

さらにこの2WAYブラシは、その名の通り2WAY仕様になっていて、山型ブラシの裏面が舌ブラシとして使用できるんです。

舌に付着する舌苔を効果的に取り除ける舌ブラシが、歯ブラシと一体化しているこの2WAYブラシ、ありそうでなかったアイテムではないでしょうか。

2WAYブラシ全体の長さは約18㎝。
山型ブラシ部分が長さ約2㎝×高さ約1㎝×幅約0.7㎝です。

我が家はやわらかめの歯ブラシを愛用していますが、やわらかめは種類が少ないので、見つからない時はちょっと割高になってしまうことも…。

それが、硬さも色も選べて1本64円(税込)なんです。めちゃくちゃ嬉しいですね。

やわらかめを実際に使ってみました。

山型ブラシが本当にやわらかくて、歯にもフィットして磨きやすいです。歯に当たった感触もやわらかく、力を入れても痛くありません。

裏面に舌ブラシが付いている分、少し磨きにくいのかな?と思っていましたが、歯磨きには全く問題ありませんでした。

舌ブラシも硬すぎず使いやすいです。
ただし、舌の表面はとてもデリケートなため、磨きすぎは禁物のようです。舌ブラシのご使用には十分ご注意くださいね。

パッケージ裏面には、この2WAYブラシの特徴がとても詳しく掲載されています。舌ブラシのコツも紹介されていました。

歯ブラシは、約1ヶ月を目安に毛先が開いてきたら交換が必要と言われています。
月に一度交換が必要な消耗品ですので、やっぱり安いに越したことはないですよね。

こんなにコスパ抜群でおすすめの2WAYブラシなのに、売場のめちゃくちゃ端っこにありました……。この2WAYブラシを目的に売り場に行きましたが、なかなか見つけにくかったです。
もっと推してもらえると嬉しいですね。

躊躇なく使える安さの「糸みがき」白100本入 218円税込

幅広のデンタルフロスとピックが一体化している「糸みがき」です。黒100本入りもありました。
パッケージにも【ありえ値え!】と表示がある通り、「ド」のマークの衛生用品の中でも、めちゃくちゃコスパの良いアイテムです。

歯と歯の間の汚れを取るのにとても効果的なデンタルフロスですが、1回きりの使い捨てとなるため、どうしてもコスパは高くなってしまいます。
有名メーカー品になると、さらにお値段は上がります。

近所のドラッグストアに売られていた、同タイプの商品のお値段です。

  • デンタルプロ 100本437円(税込) →1本あたり4.37円
  • 小林製薬 60本657円(税込)  →1本あたり10.95円

1回きりでの金額としては、もったいない精神が疼いてしまいますよね……その点、ドンキの糸みがきは、驚きの1本2.18円!
デンタルプロの約半分、小林製薬から考えると約1/5のお値段です。

これだけ安いと、いつでも躊躇なく使えますよね。

1本の長さが、約8㎝。フロス部分の幅は約1.6㎝。

実際に使ってみました。
持ち手部分に滑り止めがついていて、手にもフィットして使いやすいです。

個人的には尖りすぎたピックが苦手なので、少し太めで先端が程よく丸みがあるこのピックがちょうど良い感じなんです。
歯間に詰まった物もしっかりと取れて、間違えて歯茎に刺してしまっても痛くありませんでした。

フロスも滑りが良く、しっかりと汚れが落ちます。
100本を超えるマイクロ繊維が狭い隙間に入り込み歯垢をごっそりかき取ってくれるそうです。

この「糸みがき」は歯磨きコーナーの目立つ位置にたくさん陳列されていました。先ほどご紹介した「2WAYブラシ」よりは推されているようですね。
「2WAYブラシ」で歯磨きをして「糸みがき」で仕上げをすれば、コスパも抜群で完璧でしょう!

一箱あると安心!「防水絆創膏DX」100枚入 141円(税込)

こちらは、何度か売り場で見かけて気になっていた絆創膏です。
防水の絆創膏が100枚入って141円(税込)。1枚当たり1.41円!激安ですよね。

驚きのお値段ですが、防水加工が施されていて、滅菌済みで低アレルギー性粘着剤使用と、機能面でも工夫されています。

1枚ずつのパッケージにも「ド」のマークが目立っています。

大きさは、Mサイズの19㎜×72㎜。パッド部分のサイズが12㎜×23㎜ です。
使いやすいサイズですね。

他のサイズとセットになっているとさらに嬉しいですが、コスパ的には仕方ないですね。

右半分だけ裏紙を剝がしています。
テープ部分は半透明になっていて、表面はとてもツルツルしているので、水に強そうです。

実際に貼ってみました。

たしかに、半透明のテープが目立ちにくいです。粘着も弱くなくしっかりと貼れましたが、通気性はあまり良さそうではないですね…。

最近では、伸縮性のあるタイプや貼るだけで傷の治りを促すタイプなど、高性能な絆創膏が競って発売されています。
ですがその分、お値段もドンドン高額になっていますよね。

そんな高性能な絆創膏にはかないませんが、「シンプルな普通の絆創膏で良いのに…」という場合には、コスパの良いこの「ド」のマークの絆創膏がおすすめです。

状況に応じて使い分けられるように、高性能な絆創膏と一緒にこのコスパ抜群の絆創膏も一箱常備しておく、というのはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、「ド」のマークの中でも特にコスパが超抜群な衛生用品3つをご紹介させていただきました。

日々消耗する衛生用品は、コスパの良さが購入の大きな決め手の一つですよね。
ドン・キホーテの衛生用品は、コスパ抜群でたくさんの工夫もされていてとてもおすすめですが、まだまだアイテム数が少ないのが現状です。
これからもっとコスパ抜群のアイテムが増えていくことを期待しています。

ぜひみなさんもドン・キホーテの迷路のような店内で、新たな掘り出し物をたくさん発見してみてくださいね。

この記事を書いた人
くらしをもっと楽しく!かしこく!
ヨムーノ 編集部

「くらしをもっと楽しく!かしこく!」をコンセプトに、マニア発「今使えるトレンド情報」をお届け中!話題のショップからグルメ・家事・マネー・ファッション・エンタメまで、くらし全方位を網羅。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ