考えた人天才すぎやん!【ダイソー】「1個9円で革命起こす"耐熱ペーパーカップ"」「何回も使い倒せる」意外な使い方も!

  • 2023年03月10日更新

一度の買い物で7,000円超えの日があるほどダイソーが好きすぎる、3姉妹の母、ヨムーノのライター小林瞳です!

ダイソーでめっちゃ使える紙コップを発見しちゃいました!!その名も「熱が伝わりにくい耐熱ペーパーカップ」飲みものを入れていたら気が付かないうちにふにゃふにゃになっちゃったり、持ったときにカップの形が変わって落としそうになったり…という心配から解放されます。今までの紙コップのストレス、全部無くなくなっちゃうかもしれませんよ♪

耐熱カップはコスパ的にどう?

こちらの「熱が伝わりにくい耐熱ペーパーカップ」は12個入りで110円(税込)。これだけ見ると、普通の紙コップが20個とか25個で110円だったりするものもあるため、コスパ的には少し落ちるかなとも思ってしまいます……。

が、それでも1個9円ほど!それを考えれば十分コスパ面でもクリアしているかと思います。

そしてこの紙コップが他と違うのは、その名の通り「耐熱ペーパーカップ」だということ!

そうなんです!アツアツの飲み物は普通紙コップに入れると熱くて持つのが大変ですよね?それがこちらを使えば熱が伝わりにくいため、手で持つことができちゃうんです。

カップの表面にはうっすらぽこぽこした加工がされています。この加工のおかげで熱い飲み物を入れても手に熱が伝わりにくくなるんです。

紙コップのサイズ感は270mlタイプでスタンダードなサイズ感です。

あっつあつの紅茶を入れてみた!

耐熱といっても一体どのくらいの熱さでも大丈夫なのか気になりますよね?ということで、沸騰したお湯で紅茶を入れてみました!

すぐに触ってみたところ…。「熱くない!」と調子に乗って持っていたら、ジワジワ熱が伝わってきて10秒程度したら手を持ち変える必要がありました。

耐熱で熱は伝わりにくいですが、完全に熱を通さない訳ではないので、そこは注意が必要かもしれません。

ちなみにカップの底の方を包み込むようにして持ってみたら、熱がより伝わりにくくずっと持っていることができました。

普通の紙コップでも実験してみた

耐熱紙コップでなく、普通の紙コップでも沸騰したお湯で作った紅茶を入れてみました!

持ってみましたがとにかく熱い!紅茶の入っている部分は特に激熱。持っていられないので、コップのふちを何とか持ってみますが…。

カップがぐにゃっと曲がってしまい危うくこぼしてしまいそうに。アツアツの紅茶をこぼしてしまったら火傷の危険性もあります。

これは安全の面でも丈夫な耐熱ペーパーカップを使った方が良さそう。

実は何回も使える?耐久性も高いんです!

こちらの耐熱ペーパーカップ、実は筆者、繰り返し使っちゃっています。というのも一回目は紅茶を入れて飲んで、それが無くなったら今度はインスタントコーヒーを入れて飲んで、最後には冷たい牛乳を入れて飲んで…。なんてことをしてもまったくへこたれないんです!

使い終わっても洗わなくて良いし、何回飲み物を注いでも丈夫。耐熱素材で熱いものもOKだなんて、今まで紙コップに抱いていたストレスや不満も一気に解消!

コスパの面でも何回か繰り返して使えると考えたら、むしろコスパが良いんじゃ?と思っています。

こんな使い方もできる!

こちらの耐熱ペーパーカップ。耐熱だからこそ、熱いスープを入れることもできます。

忙しい朝やちょっと手を抜きたいときはこうして耐熱ペーパーカップを使うのも良いかもしれません。

他にも冷たさも伝わりにくくしてくれるから、アイスやフルーツを入れて簡単パフェを作ってみました。

これ、子供たちがすっごく喜んでくれたんです♪カップアイスと冷凍のフルーツを使っただけでも、パフェっぽくて良かったみたいです。

アツアツもひんやりもお任せ!

こちらの耐熱ペーパーカップ、熱い飲み物はもちろんですが、氷をたっぷり入れた冷たい飲み物もカップに水滴が付きにくく快適に使用できます^^他にも色々使えちゃう耐熱ペーパーコップ。お家に常備するのもありですよ♪

〈商品情報〉
商品名:熱が伝わりにくい耐熱ペーパーカップ
価格:110円(税込)
内容量:12個

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

この記事を書いた人
くらしをもっと楽しく!かしこく!
ヨムーノ 編集部

「くらしをもっと楽しく!かしこく!」をコンセプトに、マニア発「今使えるトレンド情報」をお届け中!話題のショップからグルメ・家事・マネー・ファッション・エンタメまで、くらし全方位を網羅。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
ダイソー キッチン

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ