地元民が愛してやまない…!【山梨県】「子どもの頃から食べてた」「焼きたてが格別...」最強ソウルフード!

  • 2024年06月24日更新

こんにちは!山梨県のヨムーノ公認ご当地アンバサダーのyamamomo0211です。

2024年6月は、ヨムーノ公認ご当地アンバサダーが、各地域に存在する『ご当地パン』をリレー形式でお届けします。

山梨県のご当地パンといえば、山梨の名産であるぶどうを使った様々なぶどうパンも有名ですが、今回おススメしたいのは、”甲府のソウルフード”とも言われている「丸十山梨製パン」の「レモンパン」です!

ご当地アンバサダーが活躍する「Teamヨムーノ」についてはこちら

yamamomo0211さんのインスタグラムはこちら

山梨のご当地パンのヒーロー!丸十山梨製パンの「レモンパン」

JR甲府駅から徒歩7分の場所にある「丸十山梨製パン」本店は、山梨県甲府市で100年以上続く山梨最古のパン店です。

伝統の味を守りながらも、小麦や卵、牛乳などの基本材料の進化を逃すことなく、守ってきた味を損なわないようバランスを保ちながら進化を続けているのだとか。

そんな企業努力もあり、丸十山梨製パンのバリエーション豊富なパンはどれも美味しいのですが、中でもナンバーワンの人気を誇るのが「レモンパン」です。

レモンパンとは、ドーム状のパンに小麦粉とマーガリンだけで作ったクッキー生地をかぶせて焼いたもの。そのフォルムがレモンに似ていることから「レモンパン」と名付けられたのだとか。

焼きたては最高!「レモンパン」の魅力は?

レモンパンの魅力は、なんといってもその食感です。

表面はカリッとしていますが、中はふわっとしたやさしい食感。食べたときのギャップと、表面をおおうクッキー生地の香ばしい風味がたまりません。私のおススメはマーガリンとクラシックです。

山梨県に住む私は、子どもの頃から自然と食べてきたなじみのあるパンで、おやつや差し入れとしていただくほどメジャーなパンです。

伝統の技術と味を感じて!

できれば焼きたてを食べてみてください。カリッとした食感に、ひとくちでやみつきになるはずです。
シンプルだからこそ、ごまかしのきかない素材と技術を掛け合わせた美味しさが味わえます。

今回ご紹介した「レモンパン」は、甲府市の丸十パン本店、アマノパークス竜王店内にある丸十パン竜王店のほか、山梨県内のスーパー「オギノ」の一部店舗でも購入できます。

香ばしくて様々な食感が楽しめる「レモンパン」、山梨県に来たらぜひご賞味あれ!

画像提供:丸十山梨製パン

※紹介した店舗の情報は変更となる場合もございます。訪問時は事前にご確認ください。

この記事を書いた人
ヨムーノ 編集部

「くらしをもっと楽しく!かしこく!」をコンセプトに、マニア発「今使えるトレンド情報」をお届け中!話題のショップからグルメ・家事・マネー・ファッション・エンタメまで、くらし全方位を網羅。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ