「他店で買うと倍以上...」【カルディ】衝撃のビジュアルだけど「ウマい!」夫と"連日"食べ続けてしまう

  • 2024年07月08日公開

こんにちは!中国人の夫と暮らし、週5で中華料理を食べているヨムーノライターのウェイライです!

そのおかげで、今まで気に留めることのなかった食材を食べる機会が増えました。

先日、夫が親知らずを抜いたのですが、しばらくお粥が食べたいと言うのでザーサイをカルディで購入。コスパ最強でとてもおいしかったのでシェアします。

衝撃のビジュアル!ホールの「ザーサイ」


商品名:四川極品ザーサイ(ホール)
価格:221円(税込)
重量(内容量):500g
エネルギー:23kcal(100g当たり)


筆者が時々購入するザーサイは調理済みですが、量は少なく100g当たりの値段は倍以上。このザーサイは、コスパのよさで言うとトップクラスだと思われます。

初めてホールのザーサイを見ましたが、ゴツゴツしていてかたそう。いつものビジュアルにするには、道のりが長そうな気がします。

食べられるように調理していきましょう。

【1】香辛料を水で洗い流す

キムチのようにたくさん香辛料がついているのかと思いましたが、水でサッと流すだけで大丈夫な程度。

うっすら赤く染まっていますが、日本人に馴染みのない独特なスパイスの香りなどはしません。

「四川」と書いてあるので、辛いタイプのザーサイなのかと思いましたが、今のところ辛そうな匂いもなし。

【2】約20分間水に浸け、塩抜きをする

裏に記載されている説明通り20分間浸けましたが、塩辛くて食べられませんでした。

4時間程浸けておいたら食べられる塩辛さになりましたが、それでもパウチの調理済みのザーサイと比べると塩気は強め。

好みで塩抜き時間を調整してください。

【3】切ってごま油やラー油をかけて完成

ごま油をかけると、塩気がマイルドに感じます。

最初の見た目が衝撃的だったので、意外と簡単な工程に拍子抜けしました。

王道のお粥で実食!

シャキシャキとコリコリの間のような食感がたまらない、王道のザーサイです。あまりにも安すぎるので少し不安でしたが、ちゃんとおいしいです。

食感をより楽しみたい場合は、厚めに切ったり料理によって切り方を変えたりすると◎。味付けも自由にできるので、むしろ調理済みのザーサイよりこちらの方がよいかもしれません。

夫婦で数日間お粥を食べ続けましたが、ごま油と楽しい食感のおかげか不思議と飽きずに食べられました。

四川と書かれているがゆえに辛いのか?という不安も杞憂でした。

ザーサイを使うといつもと違う一品に

こちらは普通の豆腐に刻んだザーサイをのせただけの冷奴ですが、すごくおしゃれな一品に見えませんか?

ネギと鰹節と醤油をかけるのも好きですが、こちらも新感覚の冷奴で気に入りました。

豆腐にのせるだけなので簡単なうえ、オイルをかけなければ低カロリー。よく噛むので、満腹中枢が刺激される面倒くさがりダイエッターの筆者にはうれしい一品。

他にも炒飯、パスタ、スープなどいろいろな料理に利用できます。野菜炒めは、ザーサイの塩気だけで味付けが完成するとか。

コスパ最強!家族が多い方にオススメ


・今回の味評価 ★★★☆☆
理由: 王道の味、コスパよし。量がとても多いので食べきれる方はぜひ。 塩抜き時間が20分でよいと思って調理を始め、実際は4時間以上必要となると食事に支障をきたすので星3つ。


ザーサイはおいしいのですが、塩分が多く一度にたくさん食べられません。そのため家族が多い方は最後まで使いきれそうです。

消費期限は書いてないのですが、筆者は塩抜きした時の水がよく切れてなかったこともあり、3週間目にカビが生えてしまいました。1週間程度で食べ切ることをオススメします。

最初は安すぎて不安でしたが、味に問題はなく、むしろ好きな味付けや厚さに切れるので満足度は高め。

カルディで購入できるコスパ最強のザーサイを、ぜひ試してみてください。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、変更となる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

この記事を書いた人
中国人の夫と暮らすロピアマニア
ウェイライ

中国人の夫と暮らし、週5で中華料理を食べています。行きつけのスーパーはロピアです。週末は博多駅でスイーツを買って、ティータイムを楽しむのが趣味なwebライター。きっとすぐに買いに行きたくなる、とっておきの美味しいものを紹介します。

グルメ コンビニ

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
カルディ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ