【初めて行くならコレ買って!3選】"はみ出しすぎ"だって!餃子と言えば宇都宮でも浜松でもなくロピア!?

  • 2024年06月06日公開

こんにちは、毎週ロピアに通うほどロピアが大好きなヨムーノライターのアズキです。

ロピアの食材は安いだけじゃない!ロピアでは、おいしい冷凍食品やお惣菜が販売されています。今回はロピアでおすすめの食材を紹介します。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、店舗やエリアによって異なる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

餃子の岡本 やみつき肉餃子 30個入り 755円(税込)

ロピアの餃子といえば、餃子の岡本「やみつき肉餃子」!
さまざまなテレビでも取り上げられるほどの人気商品で、店舗によっては品切れになっていることもあります。

コスパの良さも人気の理由で、1個あたり約25円!

2つのトレーに分かれてはいっており、餃子同士がひっつかないので焼きやすい!
「やみつき肉餃子」は国産の豚肉ともっちりとした餃子の皮が特徴です。肉餃子という名前ですが、キャベツもたっぷり仕様されており、シャキシャキ食感も楽しめます。

にんにくや生姜の香りも感じられる餃子でおつまみにもぴったりです。もちもちの皮で包まれたボリューム満点の餃子で、1個あたりのサイズも大きく、「やみつき肉餃子」だけでも食事が豪華になりますね!

忙しい日に「やみつき肉餃子」で餃子パーティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

魚萬限定 海宝丼 745円(税込)

ロピアに行ったら絶対に食べたい丼物といえば、「海宝丼」!
ロピアの鮮魚コーナーの魚萬で注文してから作ってもらえる海鮮丼でボリューム満点です。

土曜日・日曜日などの混雑する時間帯は、すでにパック詰めされて店頭にならんでいることも!

ロピアの海鮮丼には、マグロやサーモンなどの刺身をはじめ、ネギトロやイカもたっぷり入っています。いくらもたっぷり贅沢にトッピングされており、まさに宝のどんぶり!

すべての刺身がネギトロに絡まっており、トロっとした食感が楽しめます。いくらやとびこのプチプチもアクセントになっており、あっという間になくなってしまいます!

残念ながら、ロピアの海鮮丼はすべての店舗で注文できるわけではありません。ロピアの一部の店舗でのみ販売されている幻ともいえるどんぶり!見つけたら絶対に購入しましょう。

海鮮はみ出し巻 853円(税込)

ロピアの海鮮メニューの中でインスタ映えを狙うなら「海鮮はみ出し巻き」!サーモンとマグロがこれでもかとはみ出た巻き寿司です。

サーモンとマグロの刺身はとても大きく、ご飯よりも海鮮の方が多いのではと感じるほどの存在感です。かぶりついてもよし、カットして食べてもよし。

海鮮はみ出し巻きがあるだけで、食卓が明るくなります。カットすれば大人数でシェアもできるので、友達や家族と分けながら楽しめますね。

ロピアの海鮮コーナーには、他にもいろいろなお惣菜が販売されているので、チェックしてみてください!

まとめ

ロピアでしか買えないおすすめの食材を紹介しました。ロピアの食材は、どれもボリューム満点で毎日でも食べたくなります。

キラキラとした売り場も魅力的で食欲をそそる食材が勢ぞろい!定期的に新商品なども発売されており、行くたびに変わる売り場も楽しめます。

今後もロピアでの買い物を楽しみたいと思います!

この記事を書いた人
くらしをもっと楽しく!かしこく!
ヨムーノ 編集部

「くらしをもっと楽しく!かしこく!」をコンセプトに、マニア発「今使えるトレンド情報」をお届け中!話題のショップからグルメ・家事・マネー・ファッション・エンタメまで、くらし全方位を網羅。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ