家族が「え?どこで買ったの!?」と驚き!【セリア】「BBQや花火でめっちゃ使える」「超おしゃれ」進化系グッズ

  • 2024年07月10日公開

こんにちは、料理研究家でヨムーノライターの稲垣飛鳥です。

今日は「こんなものまでインテリアになじむデザインに!?」と驚いた、セリアの商品を紹介します。 ぜひ最後まで読んでください。

まるでペン!?セリアで見つけた驚きのアイテム!

こちらが今回紹介する商品。いったい何だか分かりますか?

スリムでおしゃれ!セリア「スリムスティックライター」

実はこれは「点火棒」なんです。柄の長いライターの総称で、「ガスマッチ」「多目的ライター」「着火ライター」などとも呼ばれているそうです。

よく「チャッカマン®︎」と呼んでいましたが、これは商品名ですね。


商品名:スリムスティックライター
価格:110円(税込)


この点火棒、我が家では誕生日ケーキのローソクに火を付ける時や花火をする時に利用するくらいなので、使用頻度は年に10回もないくらい。今回買い替えるのも数年ぶり。

たくさんの種類の中でこの商品を選んだ理由は、スリムさとおしゃれなカラーです。

パッケージを見てみると、

  • 収納しやすいスリム形状
  • お部屋になじむカラーリング
  • 女性でも軽い力で着火しやすい

この3つが推しポイントのようです。

実際に使ってみた!

ボタン部分を押すと、即着火できます。

使用感に全く問題なし。

今まで我が家にあったチャッカマンは人差し指で引いて着火するタイプで意外と力が必要だったのですが、これは軽い力で着火することができます。

※お子さまの手の届かないところで保管し、火器の取り扱いにはご注意ください。

家族に「スリムスティックライター」を見せたところ、誰も着火棒だと気付きませんでした。スリムでスタイリッシュな見た目とおしゃれなカラーに、みんな口を揃えて「え?どこで買ったのー!?」と驚いていました。

110円でこんなに機能的でおしゃれなものが買えるって素晴らしいですね。

BBQや花火のお供におすすめ

買い替え頻度は少ないかと思いますが、これからの季節はBBQや花火などで必要になる事もあるかと思います。

セリアの点火棒コーナーには本当にたくさんの種類の点火棒が販売されていました。 「スリムスティックライター」の他にもコンパクトなものもありましたし、見てるだけで楽しかったです。 ぜひご自身に合ったタイプのものを見つけてくださいね。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、変更となる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

この記事を書いた人
シャトレーゼ・ドンキマニア!日本一早いレポします!
稲垣飛鳥

料理家・再現レシピ研究家。シャトレーゼ・ドンキマニア 2021年に50本テレビ出演。その他、雑誌やイベント出演など多方面のメディアで活動中。 著書「稲垣飛鳥さんのおうちで外食気分のごはん」(ベネッセコーポレーション) 「まるでお店!なほめられレシピ」(講談社)を出版。 中3の長男、小6の長女の母です。

シャトレーゼ ドン・キホーテ 100均 カルディ 節約

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ