2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

【シーズン2配信決定】韓国ドラマ『今、私たちの学校は…』キャスト・ネタバレあり・なしあらすじを解説

  • 2024年03月07日更新

こんにちは、毎日映画・ドラマを一作品以上は視聴しているtamakiです。

今回紹介する『今、私たちの学校は…』もゾンビドラマで、世界中で問題になっているコロナウイルスを思い起こすような作品となっています。出演するのは、韓国ドラマ『30だけど17です』に出演していたユン・チャンヨンや2021年に『イカゲーム』で話題となったイ・ユミです。

舞台は学校から始まり、やがて韓国中に広まっていく人類のゾンビ化。そんな話題作の見どころを解説します。

「今、私たちの学校は…」ってどんなドラマ?

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

タイトル 今、私たちの学校は…/지금 우리 학교는
ジャンル パニックホラー
話数 12話
シーズン 1(2022年)
キャスト パク・ジフ、ユン・チャニョン、チェ・ナムラ、パク・ソロモン、イ・ユミ、ユ・インス ほか
日本初放送 2022年1月28日 Netflix

「今、私たちの学校は…」は、NETFLIX発のオリジナル韓国ドラマです。

「学園×パニックホラー」を掛け合わせた人気コミックの実写ドラマとして注目を集めました。

また、コロナ禍によって世界中がパンデミックの恐怖を実感している中、ドラマが公開されたことも注目された理由のひとつです。

「今、私たちの学校は…」のキャスト紹介

「今、私たちの学校は…」に登場する主要キャラクターたちを紹介します。

ナム・オンジョ(パク・ジフ)

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

ナム・オンジョは、ヒョサン高校2年5組の主人公。 チョンサンとは幼馴染で好意を寄せられていますが、オンジョはスヒョクのことが好きで、複雑な恋愛事情に悩みます。

ナム・オンジョを演じたのは、2003年11月7日生まれの女優パク・ジフです。過去には「僕たちの復讐ノート2」「凍てついた愛」に出演しました。

「今、私たちの学校は…」の撮影は忙しかったようですが、現役高校生だった彼女は、撮影現場が「第二の学校」だったと振り返ります。

イ・チョンサン(ユン・チャニョン)

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

イ・チョンサンは、ヒョサン高校2年5組で、オンジョに想いを寄せる幼馴染。 オンジョに対して素直になることができずにいますが、正義感が強く、ゾンビ化した人間が溢れる世界でも勇気ある行動で多くの人たちを救います。

イ・チョンサンを演じたのは、2001年4月25日生まれの俳優ユン・チャニョンです。過去には「30だけど17です」「誰も知らない」などに出演しました。

韓国では名子役として知られていて、数々の出演歴を持っています。 将来の夢はデイミアン・チャゼル監督と仕事をすることだと話します。

チェ・ナムラ(チョ・イヒョン)

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

チェ・ナムラは、ヒョサン高校2年5組の委員長。 寡黙で周りと戯れることはほとんどありませんが、成績優秀でずば抜けた知性と冷静沈着な性格で、徐々に存在感を発揮していきます。

チェ・ナムラを演じたのは、1999年12月8日生まれの女優チョ・イヒョンです。過去には「賢い医師生活」「トキメク☆君との未来図(学校2021)」などに出演しました。

「今、私たちの学校は…」では、笑顔を見せない女子高校生を演じていますが、実際は人見知りをするものの仲良くなれば明るい性格だと話しており、キャラクターとのギャップが魅力です。

イ・スヒョク(パク・ソロモン)

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

イ・スヒョクは、ヒョサン高校2年5組の男子生徒。 容姿端麗で運動神経抜群なため、主人公オンジョから想いを寄せられますが、スヒョクはナムラに対して密かに好意を募らせています。

イ・スヒョクを演じたのは、1999年11月11日生まれの俳優チョ・イヒョンです。過去には「僕たちの復讐ノート」「番人!〜もう一度、キミを守る〜」などに出演しました。

「今、私たちの学校は…」の撮影に向けて、3ヶ月間アクションの練習、体重増量などの役作りに努めたことを明かしています。

イ・ナヨン(イ・ユミ)

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

イ・ナヨンは、ヒョサン高校2年5組の女子生徒。 ゾンビ化した世界で、死ぬのを恐れて一人よがりな行動をして周りを翻弄したり、自分を正当化するために残酷な手を使ったりします。

イ・ナヨンを演じたのは、1994年7月18日生まれの女優イ・ユミです。過去には「20世紀少年少女」「イカゲーム」などに出演しました。

「イカゲーム」では短い出演時間の中で存在感を発揮し、「今、私たちの学校は…」では対極的な悪役を好演し、女優としてのポテンシャルを発揮しています。

「今、私たちの学校は…」シーズン2はいつから?予告編映像も

「今、私たちの学校は…」は、シーズン2の制作が決定しました。

Netflix Japanが公開した20秒弱の動画では、餌に群がる鯉のごとく、ゾンビ化した人間たちが密集し、生きた人間にありつこうとしている姿が映っています。

今回公開された動画だけでは、シーズン2の詳しい情報は得られませんでしたが、チョンサンの生死、ナムラが残した意味深な発言の真意などが明かされていません。

2022年9月22日時点では、「今、私たちの学校は…」シーズン2の制作が始まったと発表されただけですので、配信日などの発表はもう少し後になりそうです。

「今、私たちの学校は…」を見られる動画配信サービス

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

「今、私たちの学校は…」は、Netflixオリジナルドラマですので、Netflix以外での動画配信サイトでは視聴できません。

※配信状況は、2022年9月22日時点の情報です

韓国ドラマ「今、私たちの学校は…」のあらすじ

「今、私たちの学校は…」は、学校を舞台に繰り広げられるゾンビ系のパニックホラードラマです。

ここでは、ネタバレなしのあらすじとネタバレを含んだ各エピソードごとのあらすじをまとめていきます。

あらすじ(ネタバレなし)

ヒョサン高校の科学室にいた実験用のマウス。女子生徒のヒョンジュはそのマウスに興味を持ち、触ろうとした時に噛みつかれてしまいました。

その様子に気づいた科学教師のビョンチャンはヒョンジュを縛り付けて監禁します。 その後、瞬く間にヒョンジュの体に変化が現れました。拘束を自力で解いたヒョンジュは血だらけのまま教室に戻り、保健室に連れて行かれます。

保険の先生は体温が異常に低いことに気がつき救急車を呼びますが、ヒョンジュは救急車が来る前に凶暴化し、保険の先生に噛みつきました。

噛みつかれた保険の先生もあっという間にゾンビ化してしまい、これ以降、ヒョサン高校は地獄と化すことに。

どんどんと生徒や教師の間でゾンビ化が進んでいき、感染していない生徒は学校から脱出することを試みます。 しかし、人類のゾンビ化はヒョサン高校だけに留まらず韓国中へ広がっていくのでした。

この絶体絶命の危機を人類はどう乗り切るのか?

あらすじ(ネタバレあり)

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

ここからはネタバレを含んだエピソードごとのあらすじを紹介します。

韓国のゾンビ作品といえば、「新感染 ファイナル・エクスプレス」「キングダム」「Sweet Homeー俺と世界の絶望」などがあり、ハイクオリティな印象です。

「今、私たちの学校は…」もまた、良い意味で視聴者の不快感を煽りながら、ゾンビが人間の臓器を引きちぎるなど容赦ない演出に中毒性がありました。

1話目から映像インパクトが強く、キャラクターの目立った個性が後半に伏線として繋がっていく展開が爽快で、一度目始めると止まらなくなること間違いなしです。

【1話】

妻子を亡くした科学教師のイ・ビョンチャンは、科学室で怪しげな研究をしていました。
実験用ハムスターを見つけた女子生徒が誤って噛まれてしまったため、ビョンチャンは女子生徒を監禁。

2日後、感染して凶暴化した女子生徒がヒョサン高校で暴れ回り、次々と生徒や教師に噛みついて、ものすごい速さで人間のゾンビ化が広がります。

【2話】

ヒョサン高校2年5組の主人公・オンジョは、混沌とした状況の中、クラスメイトたちと逃走。

正義感の強いパク・ソナ先生は、生徒の安全を第一に考え、校内放送を通して生きている生徒たちを励まします。

そんな中、オンジョは親友イサクがゾンビに噛みつかれて感染してしまったため、生きる希望を失ってしまいます。
クラスメイトでオンジョに想いを寄せる幼馴染チョンサンのおかげで、なんとかパク・ソナ先生のいる放送室に逃げ込むことに成功。

オンジョの父親ソジュは、レスキュー隊としてヒョサン高校の状態を知り、急いで救出に向かいます。

【3話】

オンジュたちは、放送室に逃げ込みますが、クラスメイトの一人であるギョンスがゾンビとの戦いで手に傷を負ってしまいました。
直接噛まれたわけではなかったのですが、女子生徒ナヨンは、緊迫した状態の中で、生活保護を受けているギョンスを罵ります。

隣の準備室で1時間待機してゾンビになれなければ謝罪することになったナヨン。
自分を正当化するために、傷を撫でる素振りを見せて、ゾンビの血を傷口に塗り、ギョンスをゾンビ化させます。

傷口にゾンビの血を塗ったことをナムラから指摘されたナヨンは、放送室を飛び出し、その後をソナ先生が追いかけます。

【4話】

クラスメイトから裸の動画を撮影されるいじめを受けた女子生徒ウンジは、動画の流出を防ぐため、ゾンビに噛まれながらもスマホを探し出しデータを破壊。
ウンジは、ゾンビに噛まれたにも関わらずゾンビ化はせず、凶暴化するにとどまります。

チョンサンとスヒョクは、ゾンビの群れから脱出するため、バラバラに逃走。
校長室に逃げ込んだチョンサンですが、グィナムが校長を脅して殺害する現場に遭遇してしまい、その場を立ち去ります。

一方、オンジョの父ソジュは、市庁舎で暴れるゾンビたちにホースで立ち向かい、屋上からヘリの救援を受け、危機を乗り越えました。

【5話】

チョンサンは、グィナムに噛みつかれそうになりますが、なんとか振り解き、グィナムをゾンビたちの群れに押し倒します。
グィナムは、複数箇所をゾンビに噛みつかれますが、ウンジ同様にゾンビになることはなく、理性を保ったままどこかへ行きました。

一方、刑事ジェイクは、ビョンチャへの取り調べで、いじめられていた息子を助けるために凶暴化するウイルスを研究したことを聞かされます。
学校のパソコンに詳しい情報があると言い残して、ビョンチャンはゾンビに襲われました。

【6話】

オンジュたちは、ゾンビが音に反応する習性を逆手にとって、学校脱出を試みますが、チョンサンへの強い殺意を持ったグィナムが立ちはだかります。
グィナムから逃げている道中、ナムラは噛みつかれてしまいますが、なぜか変異しませんでした。

一方、アーチェリー部のハリたちは、弓を使ってゾンビを撃退しながら生き抜く方法を探ります。

【7話】

スヒョクから突然の告白を受けたナムラは、自分が噛みつかれたのに変異しない状況に困惑しながらも、ビデオカメラで自分も好きだという気持ちを記録します。

チョンサンたちは、音に反応するゾンビたちの習性を活かして、ゾンビを操りながら屋上へ向かうことに。
しかし屋上にいる男子生徒が鍵をかけたせいで、あと一歩のところで立ち往生。

凶暴化したグィナムが迫ってくる中、ゾンビに噛まれたにも関わらず理性を保っていたナムラが立ち向かいます。

【8話】

救助隊がヘリコプターでヒョサン高校にやってきますが、屋上に残っていたチョルスだけを救出してそのまま去ってしまいます。 入れ違いで屋上の扉を打破したオンジョたちは、あと一歩のところで救助を受けることができませんでした。

音楽室の倉庫に隠れていたナヨンは、自分を庇うために死んだソナ先生を思い出し、心をあらため食料を持ってみんなのところに戻ります。 しかし、その途中にグィナムに見つかってしまい、噛みつかれゾンビ化。

その晩、屋上で焚き火をする中、チョンサンはオンジョに告白します。

【9話】

排水管をよじ登って屋上にやってきたグィナム。ナムラがゾンビに噛まれたことで手に入れた驚異的な力で撃退します。

ヒョサン高校のパソコンにウイルス情報があることを聞かされていたジェイク。軍を派遣しますが、ナムルが無症状感染している様子を見て、生徒たちを救出することを諦めました。

取り残されたオンジョたちは、雨水を飲みながら脱出のチャンスを探りますが、雷にゾンビたちが混乱することに気づきます。
雷が鳴っている間に学校を脱出することにしますが、その道中でチョンサンは、ゾンビになって襲い掛かろうとする自分の母親と対面しました。

【10話】

チョンサンは自分の母親を殴るクラスメイトを見て絶叫しますが、スヒョクとオンジョが宥めながら、その場を立ち去ります。
結局、学校の裏山まで突破できずに体育館へ避難し、ボールを収納する大きなカゴを使って体育館から脱出する作戦を企てました。

次から次へとやってくるゾンビに太刀打ちできずにいたところ、オンジョの父ソジュが現れ、危機を乗り切ります。

【11話】

ウイルス情報から「変異が早いためワクチン生成が困難」という結果が分かり、このままでは数日でソウル全域が感染者であふれることに。

体育館から学校の外へ脱出を試みるオンジョたち。
オンジョたちを守るため、ソジュとチョンサンが立て続けに犠牲になってしまいました。

オンジョは、悲しみに泣き崩れながらも、どうにか学校を脱出した直後、ミサイルが学校を直撃。
ゾンビ化した人々を排除するため、ヒョサン高校を含む4箇所でミサイルが落とされ、市民の4割が死亡しました。

【12話】

オンジョたちは、焼け跡の中からチョンサンの遺体を探しますが見つかりません。

理性を保っていたナムラですが、徐々に人を食べたい欲求が強くなり、ついにオンジョに襲いかかりそうになったところで、我に帰り、みんなの前から姿を消しました。

オンジョやスヒョクたちは、森を抜け隔離施設にたどり着き保護されました。

4ヶ月後、ウイルスについて解明が進まない中、ヒョサン高校で焚き火をしている情報を聞きつけ、オンジョたちは向かいます。 そこでナムラと再会。

ナムラは、半分ゾンビになった人たちがたくさんいて、まだやることがあると言って屋上から飛び降ります。
飛び降りたナムラを探すように屋上から校庭を覗き込んだオンジョたちは、その光景に絶句し、物語の幕を閉じました。

韓国ドラマ『今、私たちの学校は…』の見どころ

「今、私たちの学校は…」は、ごく普通の学校生活を送っていた高校生たちが凶暴化するウイルスが蔓延した世界を生き抜こうとするパニックホラードラマです。

見どころ① 韓国のWEB漫画が原作

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

2009年〜2011年に韓国の「Naverウェブトーン漫画」で連載されていたコミック「今、私たちの学校は」が原作です。

約3年間の連載を経て、最終回を迎えてからも人気の熱が冷めることはなく、連載終了から10年以上経って、実写ドラマ化が実現し、再び話題になっています。

実写ドラマ化に伴い、世界各国で翻訳された原作漫画が配信されたのですが、日本国内では、「LINEマンガ」にて日本語訳されたものが配信されています。

2022年9月23日時点で、ヒョサン高校をウイルスパニックに包み込む直前までのストーリーを無料で読むことができるため、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

実際に読んでみたのですが、ウイルスや感染の気味の悪さが引き立つような脱力的な作画が印象的で、思わず一気見してしまいました。   ちなみに、実写ドラマではストーリーがドラマオリジナルのものに変更されているようです。

実写ドラマでは、ゾンビウイルスの誕生は、科学教師ビョンチャンがいじめに遭っている息子のために開発したことになっているのに対して、原作漫画では自然現象が要因でした。

また、実写ドラマのオリジナルキャラクターも数人登場しているため、シーズン2が配信されるまでの空白期間に原作漫画を読むと違う展開を楽しめるのでおすすめです。

見どころ② 生き残りをかけて描かれる社会風刺

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

ゾンビ映画・ゾンビドラマの魅力として「極限状態になった時に露わになる人間心理」を描いている点が挙げられます。

物語冒頭、生徒たちが次々とゾンビ化していく中で「新感染みたいだ」というセリフがありました。この「新感染」とは、世界的ヒットを記録した韓国映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」のことです。

新感染がヒットしたのは、ゾンビ映画としてのサバイバル展開・ゾンビの迫力以外にキャラクターの成長や人間ドラマが丁寧に描かれていたからと言えるでしょう。

「今、私たちの学校は…」も、単なるゾンビ・パニック作品にとどまらず、「高校生」という多感なキャラクターたちを通して、いじめ・家庭の経済格差・学歴社会・権力などの問題を描きます。

社会が貧困層を蝕み、学歴が低い人たちを冷遇するのに対して、ゾンビたちは権力もヒエラルキーも関係なく”平等”に生きている人間たちに襲いかかります。

個人的には、ゾンビで溢れた世界の中でも生活保護を受けているクラスメイトを罵っていたイ・ナヨンのキャラクターが印象的でした。

彼女は、自分が死ぬことを恐れるだけではなく、ゾンビで溢れた世界でも社会的構図に縋り続け、自分を正当化するために殺人を犯して、孤立していきます。

最終的にイ・ナヨンは、ゾンビ化する一途を辿りますが、PTSDに悩んだり、自分のために犠牲になったソナ先生のおかげで心境に変化が生まれ成長を見せていました。

見どころ③ 金魚を食べるなどゾンビ演出が生々しい

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

「今、私たちの学校は…」では、スピード感のあるグロテスクなゾンビの描写がたくさん登場しています。

ゾンビたちが、人間のお腹を剥がして臓器をむしゃむしゃと食べるようなものはもちろん、生きている人間たちもまた容赦無くゾンビを攻撃していたので、ゾンビ好きはワクワクすること間違いなしです。

ゾンビ作品やホラー系の耐久性を持っていない人にとっては、過激に映るかもしれませんが、実はその動きには秘密があったのです。
Youtubeのメイキング映像で、ゾンビの動きはダンサーや振付師が考えたと監督が述べていました。そしてゾンビ化する俳優たちはその動きを何度も練習したそうです。

その結果、非人間的な動きがリアルに再現されています。

ゾンビ作品は今までもたくさん作られていたため、どうしても演出が似てしまいますが、「今、私たちの学校は…」では初めて見るような演出も多かったです。

特に、第7話でウンジが水槽の中で泳ぐ金魚を食べるシーンがあり、衝撃的でした。

「本物じゃないか」とネットがざわつきましたが、さすがドラマ撮影のために本物の金魚を食べるとは考えにくいです。

カメラワークを工夫して食べているように見せたり、食材を金魚に見立てていることは間違いありませんが、本物を食べているようにしか見えないのがすごいです。

見どころ④ キャラクターの言動には伏線が散りばめられている

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

「今、私たちの学校は…」には、何気ないセリフや展開が実は大きな伏線だったという展開が多くあり、後半にかけて物語がどんどん繋がっていく爽快があります。

突然ユーチューバーが「ここで登場するのか!」と意外な活躍を見せたり、チョンサンの母親が前半にゾンビに噛まれ、後半にチョンサンたちを襲おうとするなど、緻密にストーリーが練られていました。

また、主人公オンジョに関しても、ハムスターに噛みつかれて感染した女子生徒から攻撃されているため、本来感染してもおかしくないのですが無症状です。

オンジョがなぜゾンビ化しないのか理由は明かされておらず、おそらくシーズン2でその真実が明らかになると推測できます。

シーズン1では、オンジョに襲いかかったものの、全く噛みつこうとしないゾンビが描かれているなど、伏線のような描写も多々見られました。

シーズン2の公開までしばらくあるため、直前にもう一度見直してみると、意外な発見があり、シーズン2の伏線につながるかもしれません。

見どころ⑤ なぜ噛まれてもゾンビにならないのか?

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

「今、私たちの学校は…」のシーズン1を見終えてみると、ゾンビ化した人間と理性を保ち続ける人間がいた点が最大の謎として注目されています。

明確な理由は明かされていないため、シーズン2以降で語られるのかもしれませんが、ゾンビに噛まれたにも関わらず、理性を保つ人間は3人。

裸の動画を撮影された女子生徒・ウンジ ウンジをいじめていたグループの主犯格・グィナム 成績優秀でヒョサン高校2年5組の学級委員長・ナムラ

さまざまな考察がある中で、一番有力とされているのが、恐怖心とゾンビ化の関係性です。

物語冒頭、ハムスターに噛まれた女子生徒は、監禁されたことで「死ぬのではないか…」という漠然とした恐怖心に包まれながらゾンビ化しました。

また、オンジョの親友・イサクがゾンビに噛みつかれてしまい「私は死にたくないよ…」と震えながら助けを求める中、ゾンビ化しました。

ウイルスを作ったビョンチャン先生は、「感染者は、極度の恐怖心を募らせ、攻撃的になる」と話していた通り、死ぬことへの恐怖が生きている人間をゾンビ化させているのです。

恐怖心とゾンビ化が結びついたところで、ゾンビに噛まれても理性を保っている3人を振り返ってみると、それぞれ死への恐怖以上に恐れるものがありました。

ウンジ→死ぬことより裸の動画が拡散されるのを恐れていた
グィナム→チョンサンを殺害するための復讐心を宿していた
ナムラ→想いを寄せているスヒョクを守り抜きたい

このように「死ぬことに対する恐怖心」よりも大きな何かに囚われている人間は、ゾンビ化しないで理性を保つという傾向を持っていました。

となると、オンジョを守るためにグィナムに立ち向かったチョンサンは、恐怖心を完全に捨てていたため、噛まれても理性を保っていた可能性が浮上します。

チョンサンの生死に関しては、シーズン2で明らかになりそうなので、そういった展開にも注目したいところです。

見どころ⑥ 日常からの絶望的展開

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

最初は生徒たちの他愛ない日常が描かれています。恋愛をしている男女のシーンや、中にはいじめに悩まされている生徒の様子、それぞれが持つ悩みなども映されています。しかし、そこから人類がゾンビ化するという地獄の始まりに。

いつも通りの日常から一気にゾンビ化が進み、更なる絶望が生徒達を襲います。昨日までは普通だったのに、後悔なく過ごせばよかった、など突然襲いかかった恐怖に対して今までの行動を悔いる姿は視聴者にもメッセージを残しているように見えます。

そして何より絶望的なのは、仲が良い友人がゾンビ化してしまい、敵になってしまうことです。 人生は何が起こるかわからない、毎日後悔なく過ごそうと思わせてくれるシーンが多々あります。

見どころ⑦ イ・ジェギュ監督のこだわり演出

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

Youtubeのインタビューでイ・ジェギュ監督は『今、私たちの学校は…』を制作するにあたってこだわったことが多々あると述べていました。まず、全長約100メートルの校舎のセットです。窓から下の教室に移動するシーンや窓際を歩いて移動するシーンの撮影はどうやっているのだろうと疑問に思っていましたが、まさかのセット!まるで本物の校舎かのようなセットはこだわりポイントのようです。

そして最もこだわった点は、現実に起きているというリアル感を持たせるためにあえて有名な俳優陣を起用せず新人俳優を揃えたということのようです。その他にも食堂で生徒たちがゾンビから逃げ惑うシーンはワンテイクで撮影するというように撮影方法にもこだわりがあったようです。

見どころ⑧ コロナウイルスとリンクするようなゾンビ感染

Netflixシリーズ『今、私たちの学校は...』独占配信中

2020年から世界中で感染拡大し続けるコロナウイルス。ドラマ『今、私たちの学校は…』ではコロナとリンクするようなシーンがいくつもあります。最初は少人数が感染し、感染者はみるみるうちに増えていく。そしてゾンビ化が進む中、新たに意思を持つゾンビが現れる”新型”のゾンビが生まれていきます。その様子は現実世界でも共通します。

韓国ドラマ『今、私たちの学校は…』と合わせてチェックしてほしい韓国ドラマ

韓国ドラマ『アイランド』

©CJ ENM ©Studio Dragon

韓国のホラー作品とえば、ゾンビです(汗)。
韓国ドラマ「アイランド」では、ゾンビという表現は使っていなくて、「妖怪」という表現をしています。
また、気持ち悪い幼虫みたいな生き物が出てくるので、昆虫・幼虫系が苦手な方はチャ・ウヌのイケメンがチラホラ見切れても鑑賞は厳しいかもしれません。

キャストで楽しめる韓国ドラマもあれば、キャストが地味でもドラマの内容が面白くてオススメしたくなる韓国ドラマもあります。

結果的に「アイランド」は、兄弟が“いい妖怪”と“悪い妖怪”に分かれて壮大なケンカをするという内容だったので「なんだかなぁ~」という印象が残りました。
日本の仮面ライダーにチャ・ウヌが出演したらこんな作品になるのかな、と思いました(笑)。

Netflix未配信【韓国ドラマ】チャ・ウヌ主演アイランド【ネタバレ注意】あらすじ・感想・視聴率

韓国ドラマ『キングダム』

日本で「キングダム」というと、秦の政と飛信隊信の中華統一の物語しかないと思います。個人的には王翦将軍推しです。

▲Netflixシリーズ『キングダム』シーズン1~2独占配信中

韓国ドラマ時代劇「キングダム」は中華統一でもなく南北統一でもなくゾンビせん滅ドラマです(笑)。
ちなみに「キングダム」をWikipediaで調べてみると『キングダム (kingdom) は、英語では「王国」や「界 (分類学)」などの意味を持つ。』とのこと。
つまり韓国ドラマ時代劇「キングダム」は朝鮮王国の話。朝鮮国の王宮の話です。

なので、あの人気アニメ「キングダム」という先入観でスタートさせるとダメージが大きいです(ゾンビなので)。

中華統一じゃない!【韓国ドラマ】「キングダム」ゾンビ大量発生してた件

この記事を書いた人
“1日1作品”鑑賞!映画マニア
tamaki

「毎日1作品」は視聴するほどの映画マニアです。有名な作品からちょっぴりコアな作品まで幅広く試聴しているので色々なジャンルのおすすめ作品について皆さんに発信できたらと考えています!

国内ドラマ・映画 韓国ドラマ・映画

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
韓国ドラマ感想・あらすじ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ