【韓国ドラマ史上最強】ドロドロ不倫劇!『結婚作詞 離婚作曲』のあらすじと見どころを解説

  • 2024年05月11日公開

みなさんアンニョンハセヨ!年間150本以上の韓国ドラマを視聴する、韓ドラ専門ライターのJOMIです。 いきなりですが、みなさんはいわゆる韓ドラっぽいドロドロの人間関係が展開されるドラマはお好きですか?

財閥の後継争い、男女関係、学歴マウンティングなど、さまざまな種類のドラマがありますが、今回はその中でも“不倫”についての愛憎劇が繰り広げられるドラマ『結婚作詞 離婚作曲』をご紹介します。

韓国ドラマ『結婚作詞 離婚作曲』のあらすじ

2021年に放映された『結婚作詞 離婚作曲』は、シーズン1.2が韓国本国だけでなく日本でも大人気となりました。すでにシーズン3の放映も決まっているのだとか。

筆者もどハマりしてしまったこのドラマ。シーズン1.2では、3組の夫婦が不倫によって壊れていく様子と不倫に至るまでの過程が描かれます。そんな『結婚作詞 離婚作曲』のあらすじや見どころを早速チェックしていきましょう!

Netflixシリーズ『結婚作詞 離婚作曲』独占配信中

このドラマには、30代・40代・50代の3組の夫婦が登場します。 仕事も家庭も順風満帆に見える彼らに、ある日突然不協和音が生じ始めます。

最初に起こったのは、50歳のイ・シウン(チョン・スギョン)の夫であるパク・へリュン(チョン・ノミン)が切り出した離婚の提案。

初めは離婚をしたい理由を隠していたへリュンですが、物語が進むにつれて付き合っている女性がいることが明らかになっていきます。

Netflixオリジナルシリーズ『結婚作詞 離婚作曲』独占配信中

シウン達夫婦を皮切りに、職場の仲間であるプ・へリョン(イ・ガリョン)とサ・ピヨン(パク・ジュミ)の夫婦生活も陰りが見え出します。

33歳のへリョンは、ラジオDJを務めるいわゆるバリキャリ女子。年下夫のパン・サヒョン(ソン・フン)は気の強いへリョンに辟易し、ジムで出会った女性に惹かれていきます。

40歳のサ・ピヨンは、ラジオDJとして務める傍ら家事や育児もこなし、自分磨きも怠らない完璧な女性。しかし、夫のシン・ユシン(イ・テゴン)もひょんなことから出会った女性と恋に落ちます。

3人の夫はどのようにして不倫に至ったのでしょうか?3組の夫婦の結末は...!?

韓国ドラマ『結婚作詞 離婚作曲』の見どころ

Netflixシリーズ『結婚作詞 離婚作曲』独占配信中

①テンポの良いストーリー展開

このドラマでは3組の不倫劇が書かれていることもあり、日常では起こり得ない事件が次々と起こります。

継母が息子に片想いをして恋のアクションを起こしたり、一夜の過ちによって不倫相手との間に子供ができてしまったりするなど。

毎話見進めると衝撃の連続なので、飽きることなく完走することができます。

②ドキドキハラハラのサスペンス描写

Netflixシリーズ『結婚作詞 離婚作曲』独占配信中

ユシンの継母のドンミがとにかく怖い!彼女は長い間ユシンに思いを寄せており、邪魔になった実の夫を見殺しにします。

また、信じていた妻に裏切られたユシンの父、シン・ギリムは死後幽霊となってドンミへの復習を計ります。

あり得ないとはわかっていても、コメディを交えたサスペンスのような展開には目を離せなくなります。

③浮気夫への制裁

Netflixシリーズ『結婚作詞 離婚作曲』独占配信中

今回浮気をした3人の夫。事情は様々で、中にはサヒョンのように思わず同情してしまうようなケースもありました。

しかし、浮気が悪いことであるのに変わりはありません。

ドラマ内では、浮気した夫たちに様々な制裁が下されます。筆者の印象に残ったのは、へリュンが実の娘から不倫のことを糾弾されるシーン。

手塩にかけて育てた子供から罵倒され軽蔑されるのは、親としては情けないことですよね。このシーンが少しでも不倫の抑止力となることを祈ります...。

韓国ドラマ『結婚作詞 離婚作曲』で大人の愛憎劇を楽しんでみては?

Netflixシリーズ『結婚作詞 離婚作曲』独占配信中

ここまで、『結婚作詞 離婚作曲』のあらすじと見どころをご紹介しましたがいかがでしたか?

3組の夫婦の結末がとっても気になりますよね。筆者もシーズン3の放映が今から待ちきれません。 シーズン1.2をまだ見ていない方は、早速チェックしてみてくださいね!

この記事を書いた人
視聴数年間150本以上!韓ドラLOVER
JOMI

年間150本以上の韓国ドラマを視聴する韓ドラヲタクです♡思わずキュンとしてしまう、テンポの良いラブコメが大好きです。ヲタクならではの熱量で、楽しく解説していきます!

韓国ドラマ・映画

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
韓国ドラマ感想・あらすじ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ