2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

「たっぷりマヨコーンピザ」買う人、ちょっと待って!?【ガスト】コスパ爆発「3枚で960円ピザ」と徹底比較

  • 2024年02月23日公開

こんにちは!飲食チェーン店お持ち帰りメニュー年間100食以上食べ比べているヨムーノライターの相場一花です。

ファミリーレストラン「ガスト」は、お持ち帰りメニューも豊富。ワンコインの丼ぶりやパーティーメニューなど、自宅でガストメニューを楽しみたい時にはぴったりではないでしょうか。

今回紹介するのは、ガストのお持ち帰りメニューの中でもトップクラスにコスパが良い「お持ち帰りピザ3枚セット」960円(税込)。なんと1枚あたり320円(税込)の激安ピザなんです。

激安ピザ以外にも、ガストではお持ち帰りピザがありますが、激安ピザと比べると何が違うのでしょうか。この記事では「お持ち帰りピザ3枚セット」960円(税込)と「たっぷりマヨコーンピザ1枚」500円(税込)を食べ比べしています。

安すぎでしょっ!「お持ち帰りピザ3枚セット」

まずは、とにかく安いのがウリのガスト「お持ち帰りピザ3枚セット」960円(税込)をご紹介。冷凍品ですので、オーブントースターでの加熱必須です。

加熱時間は、900Wで約9~11分 ・1200Wで約5~7分。ピザにはトマトペーストとチーズがのっているものの、基本的には何か具材を足して自分好みに仕上げて楽しむタイプのピザだと思われます。

「お持ち帰りピザ3枚セット」を実食!

なにもトッピングせずに焼いてみました。とてもシンプルなピザですが、おいしそうです。ピザの生地はうねっていて、独特ですね。

直径は約23cm。ちなみに、ガストの商品紹介では直径約24cmといった記載があります。大体24cmを基準にプラスマイナス1cmくらいの誤差があるのかもしれません。

チーズはのびないタイプで固まっています。チーズ・トマトソースともに主張しすぎておらず、ピザの生地はもっちり。耳部分はパリッとしています。

あぶらっこくないので、食べやすいですね。トッピングがあるピザよりも好みかも…?

シンプルな味を求めている人におすすめです。

好きな具材をトッピング!

冷凍唐揚げと玉ねぎ、マヨネーズをトッピングして、焼いてみました。前述の通り、チーズとトマトの味わいがシンプルなため、具材をあまり選びません。

冷蔵庫にある野菜や肉、ソーセージ類をお好みでトッピングすればおいしくいただけそうですね。

ガストの他のピザと食べ比べ!

1枚あたり320円(税込)の「お持ち帰りピザ3枚セット」と、ガストで通常のピザとして販売されている「たっぷりマヨコーンピザ1枚」500円(税込)とは大きさや味わいが異なるのでしょうか。

ちょっと気になりましたので、比較検証します。

両者の直径は同じくらいで、ともに約23㎝。見た目の大きさも同じくらいですね。波を打ったようなうねうねしたピザ生地も同じものを使っているように見えます。

ただし「たっぷりマヨコーンピザ1枚」はあらかじめ8等分されていますので、カットの手間がありません。

気になる両者の違いは?

実食した印象としては、ベースのピザ生地は「お持ち帰りピザ3枚セット」のものと同じという印象。もっちりしていて、耳部分がパリッとしているタイプ。あぶらっこくなく食べやすい一品です。

両者の違いは3点。

  • 調理しなくてはいけないか否か
  • 8等分にカットされているかされていないか
  • 具材がのっているかのっていないか

「お持ち帰りピザ3枚セット」の方は調理・カット・具材(お好みで)のせが必須で少々手間がかかります。

しかし、より自分好みにアレンジしたい人にはぴったりですし、値段を抑えたい人には嬉しいですよね。一長一短ですが、私個人としてはどちらもおすすめです。

ガストはピザの価格がスーパー並みに安いのに、満足感のある仕上がりです。気になる方は、ぜひともお試しくださいね。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、変更となる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

この記事を書いた人
飲食チェーン店お持ち帰り&久世福商店マニア
相場一花

飲食チェーン店のメニューを年間100食以上食べ比べる、飲食チェーン店お持ち帰りマニア。まんべんなく食べる人。シャトレーゼ&業務スーパー歴は10年以上!地域スーパーも大好き。ヤオコー推し。ほっともっと常連客。かつやでほぼ毎回100円割引券利用。久世福商店やトライアル、ワークマン女子など話題のショップにも足を運ぶ。

グルメ 持ち帰り 久世福商店 ほっともっと ラーメン

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ