マニアなら必ず買って帰る!箱買いの嵐!【トライアル】もうよそのスーパー行けないよ!企業努力の神3選

  • 2024年01月26日公開

こんにちは、オシャレ好き主婦・ヨムーノライターKazumiです。

ここでは、安くてお手頃価格の食品が揃う『ディスカウントストアトライアル』のおすすめ食料品3選を紹介していきます。ぜひ、他店と価格など比較してみてお買い物の参考にしてみてください。

※価格などの情報は記事公開当時のもので、店舗やエリアによって異なる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

阿蘇くじゅうの天然水

なんといっても値段が安い!

まず1つ目のおすすめ商品は『阿蘇くじゅうの天然水』です。近年では水を買う時代になりましたが、やはり気になるのは値段です。 トライアルの阿蘇くじゅうの天然水は2L6本入りで、なんと354円と破格の値段で購入することができます。

まとめ買いにも適しているので、家族連れの方が大きいカートに6本入りを2~3個入れて買い物をしている姿をよく目にします。これだけ安価であればいくらでも買いたいと思いますよね。

話題のシリカが豊富に入っている

ミネラル成分が豊富に入っていることも人気の阿蘇くじゅうの天然水ですが、人気の秘訣は他にもあります。
近年話題になっている『シリカ』という成分が豊富に入っています。

シリカとは、髪や肌、爪を生成する重要な成分です。人間の身体には生まれつきシリカの成分はあるのですが、これは摂取しないと加齢とともに減少していきます。その結果、髪のハリやコシがなくなったり爪が割れやすくなったりします。そのためシリカはできるだけ摂取することを推奨されていますが、シリカの成分が入ったミネラルウォーターは値段が高額なものが多いです。

阿蘇くじゅうの天然水は1本あたり59円ととても安く購入することができるのでおすすめです。

様々な使い方ができる

阿蘇くじゅうの天然水は様々な使い方ができます。
特におすすめなのはお米を炊く時の水として使用することです。阿蘇くじゅうの天然水のシリカという成分がお米をさらに甘くしてくれ、つやのある美味しい仕上がりになります。

またお味噌汁やスープに使用したり、紅茶やコーヒーに使用するのもおすすめです。普段の水よりおいしい仕上がりになること間違いなしです。

味覚や仕上がりなどは個人・家族の感想です。

豆腐

大容量なのに値段が安すぎる!

2つ目におすすめするトライアルの商品は豆腐です。
こちらは絹ごしと木綿があり、料理によって使い分けることができます。豆腐のサイズは結構大きいのですが、値段が1つ29円と信じられないほどの安さで提供されています。

味も落ちることなくおいしく頂けるので主婦の方には手放せない商品となっています。まとめ買いしたくなりますが、消費期限は長くないので注意が必要です。

様々な料理に使えるので主婦の味方

豆腐は主婦からの人気が高い商品でまとめ買いする人も多くいます。
トライアルの豆腐はかなり安価なので主婦の力強い味方です。麻婆豆腐や肉豆腐、ゴーヤチャンプルーなど幅広い料理に使えるので便利です。

トライアルブレッド

安いのに美味しいトライアルの食パン

トライアルでおすすめの商品3つ目は、トライアル独自で出している食パン『トライアルブレッド』です。トライアルのテーマカラーであるブルーのシンプルなデザイン袋が目を引く商品で、金額も89円とかなり安価です。

焼いて食べてもカリッとした触感がしっかり出て美味しいことと、生のまま食べてもしっとりしておりふわっとした食感です。

おすすめの食べ方①トースト

トライアルブレッドのおすすめの食べ方は、シンプルなトーストです。バターを塗って食べるのもいいですし、フルーツジャムやスクランブルエッグなどのトッピングでも美味しく頂けそうです。最近では小倉バターなどが人気なので、自宅でモーニングをするときにも役立ちそうです。

おすすめの食べ方②フレンチトースト

自宅のカフェタイムにフレンチトーストを作ってみるのもいいでしょう。フレンチトーストはお店のものも美味しいですが、卵と牛乳、砂糖があればすぐに作れるのでおすすめです。トライアルブレッドは安いのでコスパも良いです。

トライアルの商品は安くておいしい

トライアルのおすすめ商品を3つ紹介しました。どれも安く、大容量なのでトライアルに助けられている家族の方も多い事でしょう。皆さんの地域にトライアルがあればぜひ行ってみることをおすすめします。

この記事を書いた人
くらしをもっと楽しく!かしこく!
ヨムーノ 編集部

「くらしをもっと楽しく!かしこく!」をコンセプトに、マニア発「今使えるトレンド情報」をお届け中!話題のショップからグルメ・家事・マネー・ファッション・エンタメまで、くらし全方位を網羅。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ