2023/11/15よりくふうLIVE!はヨムーノに名称変更しました。

山口県長門市『白菊』サービスしまくり大将の大放出ちりめんビーム!魚の大群定食&75歳店主と29歳番組ADが男ふたり旅!?『オモウマい店』

  • 2023年05月03日更新

毎週火曜日19時日本テレビ系全国ネットで放送の『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』。

2023年5月2日の放送分は、刺身もカレーも唐揚げも!訪れたお客さんにサービスで、料理を提供しまくる75歳の大将が登場!さらに密着取材中、大将は29歳のADを数々の名所に連れていってくれるのでした。

ゲスト:風間俊介、岡田結実、安斉星来

最新回を「Locipo(ロキポ)」で見逃し配信中!(公開より1週間)

Locipoで動画を見る

※動画の公開期間は予告なく変更になる場合がございます。


山口県長門市『白菊』頼んでないのにどんどん出てくる!大将イチオシのちりめんビーム

仙崎漁港の目の前にたたずむ食堂『白菊』。


スタッフが目にしたのは、テーブルに乗らないほど大量のメニューが次々とお客さんのもとに運ばれていく様子…。
どうやら注文したもの以外に、料理がサービスで提供されているようです。


こちらは地元でとれたブリやタイなど、日替わりで新鮮な刺身5種を味わえる「刺身定食」。コダイの煮つけや小鉢も付いて、お値段は1,300円と驚きの安さ!

これだけでも十分に品数豊富なのですが、番組スタッフのテーブルにも「ハマチの唐揚げ」や「ナマコ」などがサービスで運ばれてきます。

さらには、大将の境田さんが何やら大きな箱を抱えて登場!


「これ、『ちりめんごはん』ね。食べてみて」と白米の上にちりめんじゃこをオンします。お客さんが食事をしていると、大将により白米にちりめんじゃこが放たれるよう。


こちらはシェアOKの「うに定食(4,000円)」。木箱にぎっしり詰まったウニを主役に、刺身やサザエ、魚の煮つけなどが付いた豪華なメニューです。


「ウニ、どうやって食べようか」と悩むお客さんに、「ごはんの上に乗せて」と店員さんがアドバイス。しかし、そこへ大将の境田さんが登場!スタジオの小峠さんは、「来ましたね、ちりめんボックス」と店主の動きに興味津々です。

ウニを乗せようとしていたお客さんの白米に、ちりめんじゃこを放つ大将。「ウニ食べるのに…」と残念そうなお客さんに対して、その後の大将の反応は…!?


自家製ダレに一晩漬けた仙崎産のイワシを4尾使用した「いわし丼」も大人気。こちらのお値段はなんと800円!これにはゲストの安斉星来さんも驚きを隠せません。

目的地が毎回わからない!75歳の大将と29歳山田ADの男ふたり旅!?


取材初日、番組スタッフの山田ADを車に乗せてどこかへ向かう大将。

到着したのは、大将行きつけの『やきとり 破れ傘』。生ビールとやきとりを堪能しながら大将の話を聞く山田ADですが、大将の言葉が聞き取りづらい様子。スタジオ一同も「全然何の話してるかわかってない」と困惑するものの、その後の山田ADの反応に大爆笑!その話の内容とは一体…?


数日後、再び『白菊』に山田ADが訪れます。運ばれてきたのは、数種類のルーを使用しゴロゴロとした野菜がたっぷり入った「カレーライス(700円)」。サツマイモの天ぷらと、目玉焼きがトッピングされた食べ応え抜群の一品です。
この日は、サービスに「ブリの血合い唐揚げ」と「コダイとイワシの煮つけ」、さらにお決まりの「ちりめんごはん」が付いて山田ADもお腹いっぱい。


午前1時、仙崎市場へ仕入れに向かった大将。コブダイを4,000円でせり落としたと言いますが、その大きさにスタジオは驚愕!ヒロミさんも「これ4,000円って安いね」とコメントします。
仕入れたばかりのコブダイは刺身や唐揚げにして、やっぱりサービスで提供してしまう大将なのでした。


ある日、山田ADが話を聞いていると「行こうや」と立ち上がった大将。目的地を知らないまま車に乗り込み、どこへ行くのか尋ねると「湯本温泉」と答える大将ですが、温泉に入るわけではないようで…。

しばらくして見えてきたのは、特別天然記念物として有名な「秋吉台」!山田ADが景色を眺めていると、車を走らせる大将は「ここ行こ!」と次なる目的地を「佐々木小次郎の墓」に決定!突如として始まった男ふたりのドライブに、スタジオメンバーは「観光!?」とあっけにとられるのでした。

大将が経営するもう1店舗の食堂?サービスしまくる想いにスタジオほっこり


別の日、山田ADのもとに大将からかかってきた1本の電話。「大丈夫?来て」と突然呼び出され、やはりこの日も目的地がわからない男ふたり旅がスタート!説明もなくいきなり誘われる様子に、スタジオの風間さんも「これ面白い」と手を叩いて大笑いします。

角島(つのしま)に架かる橋からの景色を楽しんで辿り着いたのは、大将が山口市で営む食堂『D-51(デゴイチ)』。


ちょうど「お刺身入りちらし弁当(2,000円、要予約)」を作っている最中だったとのことですが、お弁当に入れるクロダイやマダイは大将が長門から持ってきたものなのだそう!

長門市から山口市まで片道約60kmの距離を週4日のペースで走り、刺身を届けている大将。食堂は「海に面していない山口市でも、新鮮でおいしい魚が食べられる」と評判です。


長門市への帰り道、定食で出す魚は地元産なのか尋ねる山田ADに「そうそう。あれくらいしないと(お客さんは)感動しない」と答える大将。「食堂を訪れる人を感動させたい」という大将の想いに、スタジオ一同は心温まるのでした。


密着取材中、山田ADを27か所もの名所に連れて行ってくれた大将。年の離れた友達のような関係にほっこりするものの、ふたりの会話は最後まで爆笑ものなのでした。

配信動画や番組HPでは、今回登場したお店について詳しく紹介しています。大将と話す山田ADの面白すぎる聞き間違いにも注目です!ぜひチェックしてみてくださいね。

『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』

【配信】
見逃し配信
Locipo(ロキポ) TVer

過去の放送回を一挙配信中!
hulu

名シーン&次回予告
YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/omouma/
【出演者】ヒロミ、小峠英二(バイきんぐ)
【ゲスト】風間俊介、岡田結実、安斉星来

※記事の内容は放送当時のものです。



番組サムネイル
ヒューマングルメンタリー オモウマい店
日本全国には想像をはるかに超える“びっくりなお店”がたくさん!まだ見ぬ『オモウマい店』を求め、スタッフが日本中を大捜索!


記事参照元: 中京テレビ

この記事を書いた人
Locipo Press

Locipo Press(ロキポプレス)は、名古屋に本社を置く民間放送局4社〈東海テレビ放送・中京テレビ放送・CBCテレビ・テレビ愛知〉の動画情報配信サービスLocipoを、手軽に文章で読むことができるメディアです。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
エンタメ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ